2016年 06月 01日

6月からは・・・

f0330072_19114983.jpg

2016年6月から
カシューとりんご姫は
ここにいます。





f0330072_19113895.jpg

[PR]

# by echaloterre | 2016-06-01 19:00 | 日常の特別
2016年 05月 31日

5月の終わりに

f0330072_19095605.jpg

雨が降り続く今年2016年の5月です。

今から11年前の5月の終わりにこの町で暮らすようになり
ブログを始めたのは、その翌年。
もう10年もブログを続けていることになります。

カシューが我が家にやってきたのは
8年半前。

f0330072_19103655.jpg

小さくて毛が短かったけど
筋肉はすでにしっかりついています!

f0330072_19104620.jpg

マレで穴を掘ったり

f0330072_19105677.jpg

走ったり

f0330072_19111326.jpg

大きくなったけど
マレでのかっちゃんの活動はあの頃と同じ!
U^I^U*

ブログ11年目も
静かに穏やかに
変わらず続けていこうと思います。

毎日のように写真をたくさん載せているので
2年も経てば、画像の容量がいっぱいになり
今回もまたブログを移動します。

新しいブログの準備が整い次第
お知らせいたします。

f0330072_19101555.jpg

6年前のカシューとりんご姫

船上の船長さんと船頭さんとして
マレ活動も日々の生活も前進!!

これからもどうぞよろしくお願いします♪






[PR]

# by echaloterre | 2016-05-31 19:30 | 日常の特別
2016年 05月 31日

壁物語(2)

f0330072_18110784.jpg

バラがのぞくこの塀の向こうは

f0330072_18112695.jpg

司教の館

f0330072_18113839.jpg

その少し先 振り返ると

f0330072_18115227.jpg

カテドラルがこのように見えるところから

f0330072_18120517.jpg

Promenade des Remparts 城壁の散歩道 が始まります。

f0330072_18121516.jpg

この城壁は、ガロロマン時代
4世紀の中ごろに建立されたもので

f0330072_18122770.jpg

当時の町の周りを囲んでいたものです。

f0330072_18124020.jpg

その後、
どの部分がいつ頃どのように修復されてきたか等は不明ですが

f0330072_18125004.jpg

その城壁の一部がこうして残っているというのは
中世の人々の暮らしを知るためにも
すばらしいことです。

f0330072_18130448.jpg

この道は、普段は地元の人の散歩道

f0330072_18133009.jpg

シーズンには観光客も多く通ります。

f0330072_18131420.jpg

この散歩道は、モクゲンジや桐、ニシキギなど
興味深い木々も植えられています。


f0330072_18135875.jpg

石の他に煉瓦も使われていますね。

f0330072_18141381.jpg

石を積むというのも芸術です。

f0330072_18143106.jpg

あまり完璧に修復していない

f0330072_18144717.jpg

そういうところは
フランスの"詫び、寂び"ともいえるかもしれません。

f0330072_18152161.jpg

石や煉瓦のひとつひとつに物語があるのだな。

f0330072_18153852.jpg

10分も歩かないうちに

f0330072_18155616.jpg

散歩道の終点です。

f0330072_18161267.jpg

突当りの左右には

f0330072_18164385.jpg

町の上方と

f0330072_18170216.jpg

町の下方へ向かう小道になっています。
ここは、ガロロマン時代から
町の上と下を結ぶ抜け道、近道だったそうです。

フランスには小高い丘の上に作られた町が多いですが
我が町のカテドラルも丘のいちばん高いところに建っているわけです。

f0330072_18150374.jpg

写真は、5月23日に撮ったものです。
この日も、
老いたゴールデンレトリバーと飼い主のおじいさんを見かけたのでありました。

この散歩道を観光化のために
もっと整備しようという地元の人たちの話もあるようですが
このままの静かな姿を残す方が
真の観光のためにもいいんじゃないかなと
個人的には思います。

f0330072_18134416.jpg

23日は、まだ桐の花が咲いていましたが
今日、31日は、もう散ってしまっていることでしょう。

f0330072_18172709.jpg

町の上と下を結ぶ小道の壁に終わりの藤が咲いていたのは、
26日のこと。

f0330072_18173927.jpg

今日は雨の中で
タチアオイの蕾が大きくなり

f0330072_18175089.jpg

ご近所のクレマチスが明るく咲いています。




[PR]

# by echaloterre | 2016-05-31 18:48 | 日常の特別