2014年 04月 11日

ハンカチノキ arbre aux mouchoirs


f0330072_61071.jpg


ハンカチノキの白いハンカチが風にひらひらと揺れる季節になった。

f0330072_6124018.jpg


4日には、まだ薄い緑の色をしていたハンカチが1週間経って、真っ白になった。

f0330072_6104531.jpg


ハンカチノキ arbre aux mouchoirs 学名 Davidia involucrata

f0330072_6112158.jpg


2枚のハンカチの部分は、花ではなく、苞葉と呼ばれ
花は、実のように丸く見えるもの。
2010年の5月20日に、花の部分に実がつき始めた写真を載せていた。
4年前の記録を久しぶりに見てみると、なかなか楽しめるな。


f0330072_6114781.jpg


ハンカチノキの隣のイチョウの木にもだいぶ葉が茂ってきた。

f0330072_613117.jpg


4日の日には、形はイチョウの葉だけど、とっても小さい小さい葉がついていた。

f0330072_613324.jpg


房のように見えるのが花。


f0330072_634831.jpg


1週間でずいぶん季節が進んだ。

f0330072_64176.jpg


マレの畑でも同じく季節が進んだのであった。


Bonne nuit. A demain.
おやすみなさい。また明日。
[PR]

by echaloterre | 2014-04-11 23:15 | 植物の名前


<< マレの春仕事 27 退屈カシュ...      マレの春仕事 26 棉・綿を栽... >>