フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 12日

カシューの散歩公園 4月半ばの花たち


f0330072_7113064.jpg


公園の正門に絡まる藤が花盛り

f0330072_7122263.jpg


そのそばではツツジたちが咲き始めている。

f0330072_714461.jpg


ポプラ、ユリノキ、マロニエは、ここのところ急に青々としてきた。

f0330072_7151671.jpg


大きく開いたボタンの花

f0330072_7174168.jpg


どちらの色も華やかだ。

f0330072_7184063.jpg


芍薬は・・・といえば

f0330072_7201017.jpg


まだ蕾だけどまるまるとしてきた。

f0330072_721499.jpg


チューリップの季節はそろそろ終わりかな。

f0330072_7215367.jpg


ハンカチノキは、2本あって

f0330072_7232544.jpg


どちらの木のハンカチもひらひらと揺れている。

f0330072_7241431.jpg


黄色い藤も咲き始めていたが、ちょっと元気がない感じだ。

f0330072_725849.jpg


クレマチスもなんだか疲れているみたい。

f0330072_7254882.jpg


季節が早く進みすぎて追いついていけないのかもしれないね。

f0330072_7263858.jpg


公園でのんびりする人たちの中には、半袖やタンクトップを着ている人も多くいた。

f0330072_728317.jpg


清々しく咲いているのは、ヤブデマリと思われる花。

f0330072_72958.jpg


そして、これからはバラが次々と咲いていく季節になる。

f0330072_7463018.jpg


プラタナス並木もほんの少し緑に色づいてきた。

f0330072_8185922.jpg


対岸の景色が揺れる緑のカーテンに見え隠れするのももうじきね。

f0330072_8195112.jpg


この季節は、マレの畑に行くことが多く、公園に数日来ないということもよくある。
その間に景色の色合いが変わり、花も次々と咲いているのに、毎年びっくりするのである。

f0330072_8202443.jpg


公園から家に戻る道では

f0330072_7493694.jpg


リラの花

f0330072_7552090.jpg


日本ではライラックと呼ばれることのほうが多いかもしれない。

f0330072_7502364.jpg


ぐんぐん季節が進み、街もマレもにぎやかになっていく。

f0330072_7574281.jpg


道端で石を見つけたかっちゃん。
「うーん、マレで遊ぶ石にそっくりだけど、やっぱり違うな!」

f0330072_810232.jpg


マレに向かうモクゲンジ通りは、緑のトンネルになってきたね。

Bonne nuit. A demain.
おやすみなさい。また明日。
[PR]

by echaloterre | 2014-04-12 23:30 | 日常の特別


<< マレの春仕事 28 綿の種を撒...      マレの春仕事 27 退屈カシュ... >>