フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 17日

マレの春仕事 31 クロウタドリのべべたちの誕生


f0330072_6485467.jpg


カッコウの声で目覚める朝は、いつも青空。

f0330072_6494671.jpg


午後、マレへ向かう道には、サンザシの花が咲き始め

f0330072_651620.jpg


港の空には、綿あめにしたくなるような雲が泳いでいた。

f0330072_6552435.jpg


島に向かう度に、緑が濃くなっていくのがよくわかる。

f0330072_6561543.jpg


ひと月前、ちょうど耕耘機をかけた日に撒いたラディッシュが、そろそろ食べられそうになってきた。

f0330072_6572688.jpg


フサスグリの実は、少し太ってかなり実らしくなってきたし

f0330072_6582695.jpg


ミラベルの実も葉陰で少しずつ大きくなっている。


島をひと回りして


さて畑仕事をしようと鍬を取り出すために道具の置いてある小屋に入ると!


f0330072_6592527.jpg


まあ!にぎやかに鳥の赤ちゃんたちが鳴きだした。

毎年、この場所にメルル(クロウタドリ)が巣を作って、チョコミント色の卵を産むのであるが、今まで孵化したことはなかった。

でも、今年はすごいぞ!メルルのお母さんもお父さんもがんばったね。

f0330072_71341.jpg


巣から大きなお口だけを出している姿は、とてもかわいらしい。
同時に、一生懸命生きようとしている力強さも感じる。

カシューとりんご姫が、少しお邪魔しますが
どうぞ元気に大きくなって、無事に巣立ってね。
それまで、できるだけそっと小屋に入るからね。

f0330072_741672.jpg


スズランの3つ目の鈴は、メルルのべべたちに「お誕生おめでとう♪」って開いたみたいね。

f0330072_753030.jpg


かっちゃんは、キンポウゲの花の横でのんびり・・・

f0330072_762516.jpg


時々、「誰か来ましたか?!?」と、マレの見張り番の役を果たしている。

f0330072_773687.jpg


ひまわりのべべも

f0330072_793254.jpg


メロンのべべたちも元気だ。

このメロンは、あの手乗りサイズのメロンの種を撒いたもの。小さかったけど、とても甘くておいしかったあのメロン!今年は、大きくて甘いメロンになってね。

f0330072_710566.jpg


島の裏手では、スイレンの葉が大きくなり始めている。

f0330072_712125.jpg


今日は日向では暑いくらいで、カッコウとカエルの声を聞きながら、日陰で草むしりをしては、日向で畑仕事の繰り返しであった。

f0330072_7131088.jpg


ハナニラも

f0330072_7135916.jpg


ポプラも

f0330072_7143090.jpg


アカツメクサも夕陽に輝いていた。


Bonne nuit. A demain.
おやすみ、マレのべべたち!また明日ね。
[PR]

by echaloterre | 2014-04-17 23:45 | マレ仕事・マレ遊び


<< キングサリ Cytise fa...      ハンカチノキ arbre au... >>