フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 19日

マレの春仕事 32 棉の発芽1


f0330072_612514.jpg


11日に少しだけ種を撒いて、ビニールをかけておいた棉が芽を出した!
1週間で発芽したことになる。
低温が心配だったのでビニールをかけておいたのだけど、保温と保湿の効果もあるから早く発芽してくれた。
13日に、撒いた種は自然の力に任せているので、いつ発芽するかな。また少し気温が下がったので、ちょっと心配だ。

f0330072_682616.jpg


風のある今日は、少し寒い。

f0330072_691379.jpg


それでもカシスや

f0330072_695983.jpg


ミラベルなど果実は元気に前進している。

f0330072_610519.jpg


かっちゃんが寛いでるその場所は、いずれトマト畑になりますよ。

f0330072_611481.jpg


今日は、バジルの種と、種が古かったせいか芽が出てこなかったネギと春菊の撒き直しをした。

f0330072_615862.jpg


その間、かっちゃんは「今日はここにねずみちゃんがいるぞ!」と狙いを定めた場所を

f0330072_614521.jpg


じーっと長いこと見つめていた。

f0330072_6155643.jpg


まるでビクターの犬のように動かずに、すばらしい集中力!

f0330072_617422.jpg


そのうち東に現れた黒い雲がぐるっと西へ回って、にわか雨が降り出した。
20日は日本の暦で穀雨。
恵みの雨が降る季節になるのだ。ここは、フランスだけどね。棉の種にもちょうどいい雨だな。

f0330072_619490.jpg


しかし、帰るころには青空ものぞき始めた。

f0330072_6201093.jpg


港には忘れな草ときんぽうげ

f0330072_6205829.jpg


帰り道には、サンザシとアカツメクサが咲く日

f0330072_6241575.jpg


クロウタドリたちは、お昼寝をしているようでかわいらしいにぎやかな声は聞けなかった。

Bonne nuit. A demain.
おやすみなさい。また明日。
[PR]

by echaloterre | 2014-04-19 22:40 | マレ仕事・マレ遊び


<< マロニエの季節の Pâques...      空にうさぎが跳ねる >>