フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 21日

芍薬の花、開く


f0330072_7481844.jpg


4月のはじめに蕾がついているのを見つけて以来、もう咲くかな・・・と毎日のように覗きこんでいた芍薬の花が、ようやく大きく開いた。

f0330072_7493449.jpg


ぎゅーっと蕾の中に詰まっていた花びらたちが、ゆっくりと外の空気を吸おうとしている。

f0330072_7504413.jpg


薄くやわらかいピンクがとても素敵に見える。
かっちゃんの後姿もかわいく見える。 ^^

後から蕾をつけた石楠花やバラやツツジ等に先を越されてしまった芍薬だけど、ゆっくりとじっくりとその美しさを見せてくれた。


f0330072_7532054.jpg


ジャンヌモローと名づけられた白いバラの蕾の向こうで、庭師たちが花壇に花を植えつけている。

f0330072_7543760.jpg


冬の間、耕され手入れをされた花壇に、さまざまな花が植えられると、本格的な観光シーズンがやってくる。
[PR]

by echaloterre | 2014-05-21 07:56 | 植物のアルバム


<< 雷雨といちごの日々      豆の花 >>