フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 16日

秋の花がいっぱいのマレ


f0330072_215252.jpg


「さあ、今日も元気にマレ活動!」
元気あふれるかっちゃんの周りには、マレの秋景色が広がる。

f0330072_21532922.jpg


紫の花は、 vendangeuse ヴァンダンジューズ と呼ばれている花。

f0330072_22321366.jpg


vendanges ヴァンダンジュ ぶどう摘み の時期に咲くことからこの名がついている。シオンの仲間のようだ。

f0330072_2255215.jpg


畑では、赤ソバの花が咲き始めた。
撒くのが少し遅くなり、背丈は大きくないが、花がついてくれてとても嬉しい。

f0330072_226594.jpg


白い花のソバは、実になり始めている。

f0330072_2265481.jpg


収穫はまだまだたくさん。

f0330072_22745100.jpg


「嬉しいね~!!」

f0330072_2281677.jpg


カブも収穫できた。 ^^

f0330072_2294296.jpg


枝豆は、8月が寒かったのでなかなか豆が膨らまず
9月になって少し暑くなってきたから、膨らむかなと期待していたら、急に暑くなりすぎて自然にロースとされてしまった。
それでも、まだ青い鞘のものを収穫して茹でて食べてみたら、もったりとしていて、なかなかおいしかったのである。

f0330072_22115180.jpg


トマトは、もうおしまい。
支柱も撤去すると、残ったのはコンパニオンプランツにしていたマリーゴールド。

f0330072_22124998.jpg


種から育てたマリーゴールドが、トマトの終わる時期には、こんなにたくさん花をつけている。
種をまいた後は、なかなか大きくならないけれど、暑さがやってくると喜んでぐんぐん大きくなり、花をつけ始め、秋の初めには花盛り。

f0330072_22151812.jpg


葉もののコンパニオンプランツとしてもいいそうなので、ネギのそばにも植えてある。

f0330072_2216236.jpg


空の雲もゆっくり動き

f0330072_22165228.jpg


川には白鳥のグリーズちゃん。
ずいぶん大きくなったな。大人になったからか、一羽で行動している。

f0330072_22184100.jpg


棉には、ようやく苞と呼ばれるものができてきて、それが赤くなってきた。
この中に蕾があるらしいのだが、ちゃんと花は咲いてくれるだろうか。

f0330072_2226205.jpg


今日は暑くて28度もあった。

f0330072_22265495.jpg


お彼岸を過ぎれば、秋も進むかな。

f0330072_22275560.jpg


ルドベキアの一種らしいかわいい色合いの花も次々と綿毛になっていっている。

f0330072_22292142.jpg


かっちゃん、そんなに慌てなくても大丈夫。秋はゆっくりゆっくり進むからね。 ^^
[PR]

by echaloterre | 2014-09-16 23:58 | マレ仕事・マレ遊び


<< ダリアの季節 パリ植物園 ①      初秋のモクゲンジ通り >>