フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 31日

Far breton ファーブルトンのレシピ


f0330072_2513786.jpg


Far breton ファーブルトンは、冷めても冷やしてもおいしいプルーン入りのフランです。
フランスの家庭の味、簡単おやつにどうぞ♪

材料 

プルーン 250g
* 濃い紅茶 300cc プルーンが硬い場合、紅茶に浸して柔らかくします。柔らかいプルーンであれば必要ありません。

小麦粉 250g
卵 4個
砂糖 100g (私は甘さ控えめで、80gぐらい)
牛乳 400cc
ブランデー等の蒸留酒 大匙1杯程度 (量はお好みで。私は自家製さくらんぼ酒を入れます。)
バター 40g (型にたっぷり塗るため + 上に散らす分)
塩 ひとつまみ


作り方

* プルーンが硬い場合は、紅茶に8時間ほど浸す。

1. オーブンを200℃で余熱。
2. 小麦粉と卵、お砂糖、お塩、牛乳を混ぜ、滑らかな生地にする。
3. 蒸留酒を加える。
4. プルーンを紅茶に浸した場合は、プルーンを取り出して水分を切る。
5. 大き目のグラタン皿にたっぷりとバターを塗る。
6. プルーンを5のお皿の上に並べて、生地を流し込む。
7. その上にところどころ、小さく切ったバターを乗せる。
8. オーブンに入れ15分間焼く。
9. オーブンの温度を170度に落として30分~40分焼く。
10. 焼き上がりはぷわーと膨らんで、オーブンから出してしばらくするとしゅーっと萎みます。

f0330072_2542993.jpg

奥の方には、ちょっとカシスも入れてみたら・・・もちろん、おいしい!

召し上がれ♪
オーブンに入れるとき「いってらっしゃーい」って声をかけると、必ずおいしく焼けます。^^*

クラフティに似ていますが、小麦粉の量がクラフティより多いので硬く焼きあがり、持ち運びに便利です。


f0330072_37250.jpg


「 あたしも、大好き!」 ^^
[PR]

by echaloterre | 2014-10-31 23:58 | 日常の特別


<< 11月1日のマレへの道      ファーブルトンのおやつと真っ黒... >>