2014年 11月 01日

11月1日のマレへの道


f0330072_6174514.jpg


夏には、モクゲンジの花が落ちて黄色いじゅうたんになっていた道が
今は、紅葉した葉が落ちてオレンジのじゅうたんの道になっている。

f0330072_6192147.jpg


今年はほんとうにモクゲンジが美しい。
夏の低温、暖かい秋がよっぽど気に入ったのかな。

f0330072_6203838.jpg


小さいプラタナスの木の葉もきれいなオレンジ色。

f0330072_6211913.jpg


まるで太陽を乗せたお皿のよう。

f0330072_622388.jpg


畑でしっかり働いた後の帰り道。

f0330072_6233589.jpg


線路沿いの道で、夕焼けの中にこの木々たちを見るとほっとする。
子どもの頃、家の裏にあった雑木林を思い出すからかな。

f0330072_6241013.jpg


そして、何度でも撮って何度でも載せちゃうモクゲンジ。

f0330072_6245787.jpg


誰も見上げてる人はいないけれど

f0330072_6254189.jpg


私はずっと上を見ながら歩いちゃう。

f0330072_626179.jpg


黒く見える幹とオレンジの葉の色の組み合わせがとてもいいのだ。

f0330072_6271100.jpg


樹形も色も素敵なモクゲンジの道、冬になっても幹の形を楽しめるね。
[PR]

by echaloterre | 2014-11-01 23:15 | 植物のアルバム


<< 秋の形のチョコレート      Far breton ファーブ... >>