2015年 01月 28日

半世紀の宝箱

f0330072_42552100.jpg


1965年の雪の朝に生まれたこの赤ちゃん

f0330072_427391.jpg


この小さい女の子が

f0330072_4272940.jpg


まんまる顔のこの子が !

f0330072_428735.jpg


2015年、雨の1月28日、なんとまあ、50歳になりました。


人間とは、不思議なものだな。
漠然とそんな思いになりました。

f0330072_4365531.jpg


変わらないけど変わってる、変わってるけど変わらない。
そんないろんなことを抱えながら、また土をいじりながら、花に囲まれながら、あーでもないこーでもないと考えながら生きていくわけです。

f0330072_4402798.jpg


たくさんたくさんの思い出の瓶を、半世紀分、大きな箱に入れて「宝箱」と書いてしまいました。

f0330072_4421630.jpg


穏やかに静かに過ぎていく小さな生活が、とても幸せに感じるな
とつぶやけば、「そうでしょう」と椿が声をかけてくれる。


「元気ですよ」と天上の両親に報告するように炊いたお赤飯。

f0330072_4494328.jpg


今日の「おめでとう」は、むしろ両親に向かって言ってあげたいね~

ふりむけば、かっちゃんが

f0330072_4522249.jpg


「おめでとう !」とにこにこしている。

f0330072_452593.jpg


そんな今日も、幸せないい一日でした。^^
[PR]

by echaloterre | 2015-01-28 20:22 | 日常の特別


<< ノエルさんのケーキ      締めくくりの夕空 >>