2015年 02月 22日

春は空から柳から


f0330072_10191156.jpg


夕方、港から土手コースのマレ散歩に出かけたら
空と水面の雲、ほんわりと黄色くなってきている柳に春を見つけた。

f0330072_10221783.jpg


港では、かっちゃんの走る後ろ姿

f0330072_10225393.jpg


水を飲んでいるときの背中

f0330072_10233150.jpg


そして、その笑顔の中に春がいた。

f0330072_1024340.jpg


近くで見ると柳は、木全体が膨らんでいるように見える。

f0330072_10244865.jpg


我が島には、しっかりと川底の土が盛られている。

f0330072_10252717.jpg


土手は穏やかな空気に包まれていて

f0330072_10261121.jpg


歩くペースは、自然とゆっくりゆっくり。

f0330072_10272386.jpg


カモたちも、のんびり浮かんでる。

f0330072_1028855.jpg


そのうち何度も何度も立ち止まって、遠くを見たり、空を見上げたり。

f0330072_1029487.jpg


夕方、港から土手を歩き出すと、太陽は右手から差し、影は川の上に伸びる。

f0330072_10303483.jpg


日曜日は散歩している人も多い。

f0330072_10311278.jpg


スーッと横に伸びる雲

f0330072_10314468.jpg


向かう方向にもその雲が伸びている。

f0330072_10321747.jpg


空に伸びてるポプラにも春が宿っていた。

f0330072_10325726.jpg


さっきの雲が少し膨らんだ。

f0330072_10332848.jpg


足元にはプリムラやスノードロップ

f0330072_10341625.jpg


マレから姫りんご通りに戻る頃には

f0330072_10345099.jpg


さっきの雲がうろこ雲に変わっていた。

f0330072_10351970.jpg


流氷が溶けていく姿はこんな感じかな。

f0330072_10355084.jpg


建物が切り取る空の道

f0330072_10363393.jpg


春を告げる雲と一緒に歩いた日曜日。

f0330072_10372843.jpg


そして、夜7時ごろ、そろそろ夕食の時間だと思っていると、鶴の声が聞こえた。
空耳かと思ったけど、窓の外を見たら、北上する鶴の群れが見えた。
お帰り!と声をかけてから、カメラを撮りに行って窓辺に戻ると、もう姿はよく見えなかったけど空を撮ってみた。
右下の方にぼんやりと黒い点のようなものが見える気がする。北上中の鶴の点です。^^

f0330072_10402694.jpg


「鶴たちも、春を感じた日曜日だったんだね。ほらね、寝て待ってると春は向こうからやってきてくれるんだよ♪」 U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-02-22 23:23 | 雲のアルバム


<< ×・- マリーテレーズさんのパ...      ×・- ゲルダさんの SPRI... >>