2015年 05月 02日

八十八夜の日のマレ 芍薬の苗がやってくる 


f0330072_6281893.jpg


雨のマレもなかなかいいもの。

今日は日本の暦では八十八夜。
初夏のような気候になることもあれば、遅霜の降りる可能性もある頃。

ここでも同じ。
ほんとに気候が初夏のようになるのは、5月半ばを過ぎてから。

f0330072_63538.jpg


島の淵に、大きな鉢が置いてあった。
マレ仲間がくれた芍薬の苗。
このまま育てればいいのか、土におろしてあげた方がいいのか…話を聞かなくちゃね。

f0330072_6375195.jpg


フサスグリの木には、たくさんの実がなっていた。
次に太陽が出て暑さを感じる日には、赤くなりだす実があるかもしれないな。

f0330072_6384724.jpg


かっちゃん、カシスはどうですか?

f0330072_6391730.jpg


ゆっくりゆっくり実になっているところですね。

f0330072_639594.jpg


かっちゃんも見回りご苦労さま。^^

f0330072_6405441.jpg


雨が少し続くと、川や水路の水の色は泥の色になるね。

f0330072_6413990.jpg


今日もラディッシュやアスパラ、ハーブ類をちょっと収穫して港へ戻ろう。

f0330072_6424480.jpg


カテドラルの方の空は少し明るいけれど、まだ雨は続くらしい。

f0330072_6432644.jpg


かっちゃんは、短い時間で立派に汚れましたね。でも・・・

f0330072_6444210.jpg


サンザシの咲く道を通って

f0330072_645867.jpg


モクゲンジ通りを歩いて家に戻って

f0330072_6453254.jpg


「シャワーを浴びれば・・・ね、真っ白かっちゃんのできあがり!」 U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-05-02 23:22 | マレ仕事・マレ遊び


<< オドリコソウ      マレの野菜や果実たちの今 4月... >>