フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 04日

下のマレの洪水 2015


f0330072_7315632.jpg


4日ほどしっかりした雨が続いたら、下のマレは水浸しになった。

f0330072_7322984.jpg


大雨が降れば、すぐに水浸しになるのは恒例のこと。

f0330072_733517.jpg


しかし、この時期だとすでに植付けをした野菜もあるわけだから、この野菜たちはどうなるかな。
水が引けば、そのまま大きくなるのだろうか。

f0330072_7344725.jpg


緑と水と鳥たちと空と散歩する人が少し

f0330072_7353255.jpg


ずいぶんと鬱蒼としてきたマレである。

f0330072_7364664.jpg


セイヨウシロヤナギの綿毛が飛び始める時期だ。

f0330072_7371844.jpg


散歩道の横の川も流れが早くなっていて

f0330072_7374862.jpg


案の定、いつもの場所から水が溢れている。

f0330072_7382477.jpg


ちょっと清流を見ているような気になる。

f0330072_739418.jpg


かっちゃんは、川の水が好きね。

f0330072_7392867.jpg


散歩道の脇にせり科の花が咲くと、初夏の匂いがする。

f0330072_7401172.jpg


子どもの頃の夏休みの気持ちが蘇ってくる。

f0330072_7405955.jpg


黄色く見えるのはキンポウゲ

f0330072_7413925.jpg


この景色を見るのは久しぶりね。

f0330072_742547.jpg


遠くのカテドラルは、木々の葉に隠れて見えなくなる季節。

f0330072_7424180.jpg


畑が広がるここからは見えるわね。

f0330072_743684.jpg


土手から川を挟んで上のマレを見る。

f0330072_7433483.jpg


キショウブが咲きだした。

f0330072_74438.jpg


振り返るとまだ春を感じる風景が広がっていた。

f0330072_7444869.jpg


杖をついて歩いている老紳士と小犬、絵になりそうな光景ね。

f0330072_7462195.jpg


ニコルおばさんの島には、もうトマトの支柱が立っている。

f0330072_747074.jpg


今日は畑に来ている人たちが多いようだ。

f0330072_7473241.jpg


明日からは雨も収まってくるようだから、下のマレも少しずつ引くだろう。

f0330072_7481851.jpg


もう少しお天気はぐずつきそうだけど、その後、晴れの日が続き始めたら、いよいよ夏の香りがしてくる。
日本の暦では、明日は立夏だな。
[PR]

by echaloterre | 2015-05-04 23:10 | 日常の特別


<< ツバメの巣作り始まる 2015      ハンカチノキのハンカチ落とし >>