2015年 07月 27日

ゼニアオイの咲く朝 <リュベロンの旅の記録 ⑥>


f0330072_19532976.jpg


朝露に濡れて、ゼニアオイがきれいに咲いていた朝

f0330072_19542681.jpg


この宿を離れる日。

f0330072_1955034.jpg


朝食前に、散歩にでよう。

f0330072_19553654.jpg


コクリコとひよこ豆の畑の横を通って

f0330072_1956783.jpg


花としゃべりながら

f0330072_19563020.jpg


登る

f0330072_19565247.jpg


登る

f0330072_19571540.jpg


ぐんぐん歩く

f0330072_19582398.jpg


車道の坂道を登って行くだけだけれど、ちょっと山登りをしているようで心が弾む!

f0330072_2013665.jpg


もっとずんずん歩いて行きたいけれど

f0330072_1959752.jpg


「あの二人はどこ行っちゃった??」ってみんなが心配するといけないからね

f0330072_19593957.jpg


この辺りで引き返そう。

f0330072_2032951.jpg


次回はね

f0330072_2035738.jpg


ランドネをしに来ようね。

f0330072_204206.jpg


自然の中を歩くのは、ほんとに気持ちがいいね。

f0330072_2054924.jpg


野生のサクランボをほおばって

f0330072_2061850.jpg


バスティドにもどり、朝食後はM-ちゃんとさっきとは反対側の方を散歩しよう。

f0330072_2075081.jpg


「こっちに行くとね、ラベンダーの畑があるのよ」

f0330072_2082484.jpg


この実はなんだろう。とても美しい色だな。

f0330072_209347.jpg


もうちょっとしたら咲くね。

f0330072_2093634.jpg


7月の終わりの今は、もうラベンダーの花の盛りは過ぎちゃったかな。

f0330072_20104979.jpg


小高い丘や山があると、雲はそこから顔を出すのね。

f0330072_2012922.jpg


そして、ラベンダーは雲や丘に見守られながら咲くんだな。

f0330072_20125390.jpg


菩提樹の並ぶ道

f0330072_20131793.jpg


雲が丘から縦に上って行く

f0330072_20142716.jpg


穏やかな時間

f0330072_2015286.jpg


やっぱり丘や山のある風景はいいね

f0330072_20153421.jpg


今度は雲が横に伸びた

f0330072_20155822.jpg


バルザック、今度は一緒に遊ぼうね

f0330072_20162773.jpg


ムース、あたし、そんなに怖くないでしょ。いい友達になれるね、きっと。

f0330072_2017910.jpg


みんなに会いに、また来るね。

f0330072_2018976.jpg


アメリカ菩提樹が迎えてくれるこのバスティドにね。

f0330072_20193948.jpg


* とても美しく咲いていたゼニアオイの花、フランス語では
Grande mauve グランド・モーヴ
Mauve sylvestre モーヴ・シルヴェストㇽ
Mauve des bois モーヴ・デ・ボワ 等と呼ぶようです。 ^^
[PR]

by echaloterre | 2015-07-27 20:22 |


<< カシューの洋ナシ大作戦、成功の巻!      南仏の光りと雲とオリーブと &... >>