フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 16日

バベットの猫とカシューの距離感 <リュベロンの旅の記録 ⑨>


f0330072_0145749.jpg


「いらっしゃいませ。Bienvenue!」と迎えてくれたのは、バベットの猫のエンゾー。

f0330072_016611.jpg


低い声で鳴きそうな感じだけど、高い声で「ニャッ」と短く鳴くエンゾー。
個性のある顔をじーっと見ているうちに思い出した!14年くらい前にエンゾーと会ったことを!!

イル・スュル・ラ・ソルグの町へは、友人のバベットに会うためにやってきた。
南仏に住んでいた頃に、ここに遊びに来たのは、そう、もう14年くらい前のことなのだ。
エンゾー、君のことはすっかり忘れていたよ。ごめんね。
年月が流れ、バベットも私と同じように相棒を病気で失い、お互いに話すことがいっぱいある。
バベットとのおしゃべりは止まらない。その傍らで、エンゾーとカシューがうろうろしていた。

f0330072_0223260.jpg


かっちゃんは、友人宅であることをちゃんとわかってて、控えめだ。U^I^U*

f0330072_0234342.jpg


そう、この距離感ね。
お互いに近寄りたいけど、ちょっと後ずさり。^^

f0330072_0243994.jpg


エンゾー君が上で

f0330072_025257.jpg


「あたしが下ね。」

f0330072_0254228.jpg


いわゆる、上下関係!? ^^

f0330072_0262431.jpg


「じゃあ、あたしはお庭で寛ごう!」

f0330072_026591.jpg


そうね、かっちゃんには土や木が似合うわね。

f0330072_0274341.jpg


そして、部屋の中では我が家でのように、ソファーや机の下が居心地がいいのね。

f0330072_0282450.jpg


夏の始まりの頃の南仏への旅。あともう少しだけ続きます。

f0330072_029361.jpg


「エンゾーです。どうぞよろしく。ニャッ♪」 (=^・^=)
[PR]

by echaloterre | 2015-08-16 23:12 |


<< 市販のミラベルのジャムの味見①      がんばれ!枝豆! >>