フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 28日

輝く下のマレ② 土手の道


f0330072_18491257.jpg


土手に出ると、ダリアの咲く島が見える。

f0330072_05205.jpg


土手を挟んで川のある側が上のマレ、その反対側は下のマレ。

f0330072_450388.jpg


上のマレには、大きな川が2本流れていて、その間に1200ほどの島がある。

f0330072_451270.jpg


島へは、渡しのような舟で行く。

f0330072_4573051.jpg


島と島との間の流れは水路と言ってもいいかな。

f0330072_041454.jpg


旅人のtamayamさんと土手を歩いていて、話しかけてきたフランス人のマダムが「ここは、フランスのヴェニスよ」と言っていた。
そういう風に言う人もたくさんいる。

f0330072_2343679.jpg


ポプラや柳が大きく育ち、水が穏やかに流れるマレ。

f0330072_22524714.jpg


フランス人でも、この地の素晴らしさを知らない人が多い。

f0330072_22585570.jpg


下のマレの散歩を終えて、大きな通りに戻ると、そこにはモクゲンジの木々。
モクゲンジの木をきっかけに、ブログでおしゃべりをするようになったtamayamさんとの散歩はでは、植物の話が尽きなかった。^^

f0330072_2321198.jpg


今日もtamayamさんの写真をお借りしました。
記念になるいい写真をたくさん撮ってくださってありがとうございました♪

マレやマレの植物などについてtamayamさんも記事になさっています。
ぜひ、ご覧下さいね♪ →「マレに隣接した暮らし」
[PR]

by echaloterre | 2015-08-28 23:58 | 日常の特別


<< Salicaire commu...      輝く下のマレ① "モ... >>