2016年 01月 09日

カシューは働き者?!


f0330072_0551439.jpg


「そうそう、港で飲む川の水がいちばん!

f0330072_0554274.jpg


舟から舟へうまく飛び移るためのおまじないに、舌をちょっとペロっとするのも忘れずに!

f0330072_0562845.jpg


前方、異常なし!穏やかなマレの風景が広がっています。

f0330072_0565779.jpg


左手、川の上流の方にも青い空と白い雲が広がって穏やかであります。

f0330072_0573765.jpg


ひょいっと島に飛び移って、はい!行きの船長の仕事は完了!」U^I^U*

f0330072_0582025.jpg


今日はまたたくさんのオオイヌノフグリが咲いている。

f0330072_0591112.jpg


見渡してみると、島全体、あちこちで咲いている!

f0330072_133433.jpg


暖かいので、ネズミちゃん観察のための移動に、かっちゃんは泳いでます。

f0330072_141520.jpg


この冬のかっちゃんの仕事の一つとしては
ひょいっと飛び移った島の端っこの部分の護岸工事があります。
この工事の担当責任者がかっちゃんなのです。りんご姫が勝手に決めてるだけですが。^^

昨年の2月末から3月にかけて、市によって行われたdragage 浚渫(しゅんせつ)作業で
川底の土が乗せられた部分を、もう少しきちんとしようというのが、りんご姫が護岸工事と言ってる作業であります。

去年の3月3日の記事を見てみたら
ちょうどオオイヌノフグリの写真を乗せてありました。
今の光の感じは、まだ完全に春とは言えないけど、花を見るとこの冬がいかに暖かいかがわかるな。

f0330072_1104197.jpg


その護岸工事、担当責任者のかっちゃんに任せておいたのですが
ちっとも進まないので、りんご姫も手伝い始めました。
雨の多い冬場は土が柔らかくなっていて、作業がしやすいのです。

f0330072_112087.jpg


働いているりんご姫を見て、かっちゃんもやる気を持って作業を始めました。
しかし!すでに、もうそろそろ帰ろうかという時間。
「担当さーん、作業終了の時間ですよーー!!」
帰り支度をしている間も作業を続ける担当さん、あまり汚れないでほしいのですが・・・

f0330072_1192325.jpg


そんな担当さんを見つめているのは、カシスの新芽。

f0330072_1195336.jpg


「船頭さん、帰る支度はできましたか?

f0330072_1203733.jpg


船長さんのいるここまでちゃんと舟をつけてくださいよ。

f0330072_1212936.jpg


船頭さん、港ではしっかり舟を岸に繋いでくださいね!」U^0^U*

f0330072_1223373.jpg


道端には、ヒメジョオンと思われる花も咲いていた。

f0330072_1234867.jpg


「船頭さんとしても、護岸工事担当責任者としてもしっかり働いたから
そのうちおいしいご褒美もらえるかな~♪」U^×^U*
働き者のかっちゃん、ニヤニヤして嬉しそうね。おやすみー ^^

[PR]

by echaloterre | 2016-01-09 23:54 | マレ仕事・マレ遊び


<< ガリア科の植物      夕焼け色の靴下 完成! >>