フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 13日

オレンジのキツネ


f0330072_103065.jpg
JOYFUL WORLD SAL - JANUARY
Designed by The Snowflower Diaries
fil:DMC


かわいいカラスを背中に乗せたかわいいキツネが現れました。

刺繍を始めてから、あちこちのブログでSALなるものを見かけて
私もいつかやってみたいなと思っていて、さあ、実現しようと思ったのが今年!
The Snowflower DiariesのMajaさんのデザインに出会って、これは刺繍しなくちゃ!と思ったのでありました。
ファンの方もたくさんいらっしゃるようですね。
ハンガリーに住んでらっしゃるMajaさん、
図案の文字の部分は、英語の他フランス語等、様々な言語もデザインしてくれているので、それも嬉しい点です。

SALなるもの、これはなんのことであろうか???
とこの文字を見かける度に最初の頃は、疑問に思ったものでした。
SALとは、STITCH A LONG の略だそうです。
マンスリーで図案が発表され、それを刺繍していく・・・楽しい企画ですね。

このキツネのデザインは1月のもの。すでに3月のものも発表されています。
さて、ゆっくり急いでw楽しみます。みなさんもどうぞお楽しみに♪


f0330072_1205497.jpg


外は今日も雨。

f0330072_1211480.jpg


プラタナスの幹の間から見える対岸公園の木々はやわらかいい色になってきました。

f0330072_1215621.jpg


雨に濡れた樹肌がとても美しいプラタナス並木。

f0330072_122277.jpg


空にも春の小川が流れ始めてるようです。

f0330072_1225860.jpg


街の方の空に青空がのぞいて心が弾みだしたのに

f0330072_1233738.jpg


しばらくしたら、雨がざんざんと降ってきました。

f0330072_124033.jpg


それでも紅白のカメリアを見に行ったり、雨の中でも楽しい散歩です。

f0330072_1242993.jpg


「家では、あたしと仲良く遊びましょう!!」U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-13 00:58 | 手しごと


<< 風に背中を押されて7年      フンデルトヴァッサーの毛糸の靴下 ① >>