フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 23日

鈴懸の鈴膨らむ


f0330072_0274050.jpg


スズカケの鈴、そうです、プラタナスの実です。

雨をたっぷり含んで大きく重くなりました。
実の重みで枝も下がってきています。
もうすぐ、実が落ちて、綿毛は土に還って行く。
これも春がやってくる印ね。

f0330072_0321716.jpg


そんな鈴懸の鈴たちを下から眺めているのは、パクレット。
ヒナギクです。
Pâques パック(イースター)の頃に咲くので pâquerette パクレット。
最近は、春になる前から咲いてることも多いけど
これからパックに向けて、ますます元気に咲くパクレット。
今年のパックは、3月27日ですね。

[PR]

by echaloterre | 2016-02-23 22:26 | 植物のアルバム


<< ドイツの毛糸 Regia      春のキャロットロールケーキ >>