フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 02日

春のフレンチヒール ・ フンデルトヴァッサーの毛糸の靴下 ②


f0330072_0155157.jpg


ドイツのOpalのフンデルトヴァッサーの段染めの毛糸で編んでいる靴下
ようやく踵のところまで進みました。

f0330072_0303416.jpg


かかとの折り返しの部分
つまりアキレス腱の終わりの部分から足の裏になる前のところまで
の編み方には、いろんな編み方がありますが
今回はフレンチヒール♪

f0330072_021251.jpg


秋に、初めて靴下を編み始めたときには
5本針を使うのも初めてだったし、靴下の編み図や解説を見るのも初めてで
説明の文を読んでいても、書いてあることの方が間違ってるんじゃないかしら??
なんて思ったこともありました。

しかし、今や、なんて丁寧な説明文なのかしら!と思うまでに至ったのであります。^^

編み物にしても、刺繍にしても、言葉で説明するのがとても難しいことがありますね。

さて、完成までまた手を動かしましょう♪


f0330072_027249.jpg


今日は、午後から嵐の予報です。

f0330072_0284937.jpg


「なかなか続けて畑仕事ができませんね~。」U^×^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-03-02 20:22 | 手しごと


<< 嵐の前の下のマレ散歩      ローズマリーとかっちゃんの関係 >>