フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 22日

命日の花散歩


f0330072_2475917.jpg


モクレンが満開になった。

f0330072_2482870.jpg


川を挟んで見える白梅も近くに行くと

f0330072_249640.jpg


多くの花が開いて、満開に近くなっている。

f0330072_2494064.jpg


足元には

f0330072_2500100.jpg


たんぽぽに、はこべ。

f0330072_2502356.jpg


横断歩道を渡ったところのお宅の垣根はカナメモチ。

f0330072_251824.jpg


この木の名前も父から教わったのだったな。
一緒に実家の近くを散歩していたときだった。
あれは、いつのことだったか・・・
母が亡くなった後だったかな。

f0330072_252656.jpg


「今日は飛行機雲をよく見るね。」

f0330072_2522948.jpg


階段雲も見えるよ。

f0330072_2525092.jpg


空の川はすっきりとしているね。

f0330072_2531755.jpg


土から顔を出し始めたチューリップはとても元気そうだ。

f0330072_2544824.jpg


父が亡くなった知らせを受けて、日本へ戻った時
時間がなくて空港から斎場へ直行して、お通夜と告別式を終え家に戻ったら
庭に黄色いチューリップが咲いていた。
春が始まったばかりの季節だった。

f0330072_2563883.jpg


ブルーデージーがまた増えた。

f0330072_2582233.jpg


水仙

f0330072_258463.jpg


馬酔木

f0330072_259442.jpg


レンギョウも咲いている。

f0330072_2593243.jpg


紫陽花は、生き生きとした新しい葉っぱがもうこんなに大きくなっている。

f0330072_3072.jpg


高いところで揺れているのは桂の木々。

f0330072_304031.jpg


立派な木肌ね。

f0330072_31398.jpg


木瓜はいつ見てもかわいらしい。

f0330072_313040.jpg


カテドラルの傍らのハナズオウ

f0330072_32524.jpg


顔を近づけてみると、蕾が見えた。

f0330072_323665.jpg


今年初めて見るバラの花。

f0330072_33697.jpg


もうすぐ復活祭を迎えるカテドラルの中は光で溢れていた。

f0330072_34567.jpg


シデコブシは満開で

f0330072_343636.jpg


桜も咲きだしたよ。

f0330072_345641.jpg


ヒマラヤユキノシタがたっぷりと花を付けている。

f0330072_353175.jpg


実家の庭にもこの花が植わっていたな。

f0330072_355965.jpg


そして
子どもの頃住んでいた家の庭の真ん中に植えられていた姫りんごの木が懐かしく思い出される。
あの木は、多分、私の生まれた時に植えたんじゃないだろうか。

f0330072_37373.jpg


姫りんご通りの姫りんごは、今、去年の実から新しい葉と花の季節に移ろうとしている。


花の名を書きとむ駅の春の日に


いろんな花の名前を教わった父の命日、
いつもの街の植物たちをひとつひとつ丁寧に見た楽しい花散歩であった。

f0330072_3102263.jpg


いい季節になってきましたよ。

[PR]

by echaloterre | 2016-03-22 22:22 | 植物のアルバム


<< 満開のシデコブシ Magnol...      泳ぐ、泳ぐ! >>