2016年 04月 03日

ゲルダさんのヨーロッパナラの木 再び!


f0330072_20533935.jpg
*Kit: STILKEG L.N.30-6221 by Haandarbejdets Fremme
Design:Gerda Bengtsson
toile: Lin cashel zweigart 11 fils blanc pur


ゲルダさんのヨーロッパナラの木の図案をフレメのキットのリネンに刺繍したのは
1月の終わりのことでした

季節が流れ、今回は真っ白いリネンに刺繍してみました。
とても生き生きしたヨーロッパナラの木になりました。

北ドイツ在住の sternenliedさんのブログでは
ヨーロッパナラの木の長老の今!の写真を見ることができます。→ ??
春になって緩んでいる姿がとてもいいのです。^^

ドイツ語には
「deutsch Eiche(ドイチェアイヒェ、ドイツのヨーロッパナラ)のような人」という表現もあって
「一本芯が通った人」という意味のようだと sternenliedさんが教えてくれました。
どんな人か、樹に例えるってなんだかいいな〜♪


f0330072_2054139.jpg


今日は晴れ。
姫りんごも元気に動きだしています。

f0330072_20542427.jpg


久しぶりに焼いた太っちょりんごとレモンのケーキ。
かっちゃんがべべの頃、
テーブルの真ん中に置いてあったこのケーキを半分くらい食べてしまった!
といういわくつきのw非常に!美味しいケーキなのです。U^×^U*
下記のMOREのところにレシピを載せておきます。


f0330072_2055313.jpg


f0330072_20551826.jpg


f0330072_20553279.jpg


空の流氷も溶けていくようです。

f0330072_20565437.jpg


「りんごとレモンのケーキ、ちょぴっとしか味見できなかった・・・」U^I^U*








カトリーヌからどさっともらった料理雑誌の中から見つけたレシピが
基本ですが、6人分の材料でかなりたっぷりめです。
みなさんのケーキ型の大きさに合わせて、
また手に入るりんごの大きさに合わせて
いろいろ加減してみてください。

りんご 2個 無農薬レモン 1個

卵 3個 
小麦粉 250g 
バター 180g (+型用 20g)
グラニュー糖 120g
ベーキングパウダー 8グラム 
塩 少々

1. オーブンを温め始める。(180度)
   りんごは皮を剥いて、小さくサイコロに切る。
   レモンは流水でよく洗って、皮を摩り下ろして、
   だいたいスープスプーン1杯くらいになるようにする。

2. ボールに室温でもどしたバターと砂糖を入れて
   均一になるまで混ぜる。混ざったら、
   卵をひとつずつ入れて、振るった小麦粉、ベーキングパウダー、
   レモンの皮、塩を加える。

3. 全て混ぜたら、りんごも加えて、バターを塗った型に流し込む。
   オーブンで約45分焼く…

朝食にもぴったりです♪

[PR]

by echaloterre | 2016-04-03 20:52 | 手しごと


<< 4月3日の雲      4月の写真カレンダー >>