2016年 04月 07日

うさぎとりすのおしゃべり


f0330072_7544669.jpg

JOYFUL WORLD SAL - APRIL
Designed by The Snowflower Diaries
fil:DMC


向かい合ううさぎとりすの刺繍は、MajaさんのSALの4月のパターンです。

とても大きなにんじんを手に持った真っ白なうさぎと
そのニンジンと同じ色のりすは、きっと何かおしゃべりしてるんですね。

「そのニンジンおいしそうだね。でも、木の実もとってもおいしいんだよ。」
「へー、そうなの?木の実とこのニンジン交換しない?」
「そうだね、じゃ今度、クルミを持ってきてあげるよ。」
「わー、嬉しいな。じゃ、今日はこのニンジン、半分こにしようね。」
「そうだ、ニンジンが大好きなかっちゃんにも少し上げようよ。」
「そうすると、3等分ね!!」
・・・な~んてね。^^


f0330072_802457.jpg


そんなおしゃべりを聞いてるのは、窓の外の姫りんごの蕾たち。

f0330072_812850.jpg


対岸公園にはクルミの木はないけれど、まだ実の付いた大きく枝を開いたプラタナスの木があって

f0330072_821640.jpg


きらきら水面が輝く川の向こうには、せいたかプラタナスたちの並木道が見える午後、

f0330072_835083.jpg


頭の上では、白樺の枝たちが触れ合う音がして

f0330072_842476.jpg


目の前のまだ小さな洋ナシと思われる木には白い花が咲いていました。

f0330072_86659.jpg


いつもの公園のハンカチノキの小さな新しい葉

f0330072_864687.jpg


フジの小さな蕾たち

f0330072_871657.jpg


マロニエ、ユリノキ、ポプラの中でいちばん早く動きだしたのはユリノキ

f0330072_88648.jpg


チューリップは、ひらりと開き始め

f0330072_884590.jpg


やはり今日も美しい雲が気になり

f0330072_891241.jpg


空を見上げていると

そのうち雨がぱらぱらと降ってきて

ひんやりとした空気に包まれた空には

f0330072_8101214.jpg


マレの方向に大きな虹がかかりました。

f0330072_8122375.jpg


根元の辺りは、2重になっていて

f0330072_8124418.jpg


虹はだんだんと濃くなり、そしてまた薄くなって消えていきました。

f0330072_8134516.jpg


さて、明日はどんないいことが待っているでしょう。^^

f0330072_8142981.jpg


「明日はいつも以上に豪華なおやつが食べられるに違いない♪」 U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-04-07 23:58 | 手しごと


<< 車窓から ー 黄色い花畑      セイヨウミザクラ >>