フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 16日

薄紫に輝く桐の広場

f0330072_00505898.jpg


2日前に小雨降るグレーの空の下で見た桐の花たち
日曜日には、青い空と白い雲の下で
紫が先日より少し濃く美しく輝いていた。


f0330072_00511423.jpg


f0330072_00514743.jpg

f0330072_00522299.jpg

f0330072_00524608.jpg

f0330072_00530345.jpg

f0330072_00532732.jpg

f0330072_00545362.jpg

f0330072_00551365.jpg

f0330072_00553212.jpg

f0330072_00561043.jpg

f0330072_00564601.jpg



f0330072_03302290.jpg


樹々に咲く花を見上げた後
足元に落ちていた花の一つを拾ってみた。
なかなか見る機会のない桐の花。


f0330072_03303349.jpg


淡く淡く、グレーにも近い紫


f0330072_03304447.jpg


花びらの外側は少し濃い紫ね。


f0330072_03305743.jpg


次にこの広場に来るときは
もう花はすっかり終わっているだろうか。
去りがたいなと思いながら
広場を後にして

城壁の散歩道を通って帰ろうとしたら


f0330072_03545703.jpg


そこにも大きな桐の木が一本あったのだった。
我が町の22本目の桐の木である。

桐の木の下で
年老いたゴールデンレトリバーにおやつをあげながら
ハンチングを被ったおじさんが
「さあ、行くよ。ちょっと急ごうね」と声をかけて
歩きだすところであった。





[PR]

by echaloterre | 2016-05-16 04:12 | 植物のアルバム


<< スパイス色      扉の向こう >>