フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 26日

鳥は目覚まし

f0330072_21121985.jpg


いい夕暮れ
窓から、かなり長いこと見上げていた空

そして夕暮れの後には夜が来て、
その後には朝が来る。


5時きっかりにメルルが高らかに歌い始め
その後を追うように
ツバメたちがおしゃべりを始める。

そのツバメの伴奏が気に入ったように
メルルはさらに美しいメロディーを奏でる。

そのうち空がしらみ始め
気が付くと
カシューのいびきが旋律になっている。



f0330072_21125696.jpg


今の日の出は6時頃
日の入りは21時半ぐらい。
夏至に向かって、どんどんと日は伸びている。

メルルが5時きっかりに鳴きだすなんて
目覚まし時計にできるじゃない
と思ったけれど
目覚まし時計だって、時間という観念だって
人間の考えのもとに作りだされたもの。

もともと、日の出と日の入りはあって
その間を鳥たちはどういう時間で過ごしているのだろう。
朝、お腹が空く時間が目覚めの時間かな。
それとも、日の出少し前に、物がよく見え始めるから声も出してみるのかな。



f0330072_21144208.jpg


私がここを通る時間帯は毎回違うのに
年老いたゴールデンレトリバーと飼い主のお爺さんを見かけるのは
今月3回目。



f0330072_21161480.jpg


塀の上からのぞくバラの花


f0330072_21174670.jpg


街のあちこちで見かけるのは
みっしりと咲くピラカンサス


f0330072_21183128.jpg


そして見納めの桐の花。
今日も花の香りがして
落ちていた花を拾って鼻を近づけてみたら
思っていた以上に香りがした。




[PR]

by echaloterre | 2016-05-26 21:40 | 雲のアルバム


<< viorne obier カンボク      がんばれ果実たち! >>