フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ

2015年 12月 10日 ( 2 )


2015年 12月 10日

12月の下のマレ散歩


f0330072_2394633.jpg


2日ほど続いたどんよりの空の後は、薄い青空。

f0330072_2402734.jpg


白樺の葉の落ちる道を歩いてから、右へ曲がってさらに右へ曲がると

f0330072_2411190.jpg


ツタバウンランの小さい花がまだ咲いていた。

f0330072_242078.jpg


畑の間の道の脇にはイラクサがまだ青々としている。

f0330072_2423856.jpg


セイヨウシロヤナギの枝先にもまだ葉が残っているね。

f0330072_243265.jpg


カテドラルの方へ、日が傾こうとしている。

f0330072_244241.jpg


バラの花のように上手に巻いているキャベツは大きいね~。

f0330072_2443428.jpg


空が広い。

f0330072_2445222.jpg


どこを向いてもね。

f0330072_2452075.jpg


この木には数年前は大きなヤドリギが3つだけだったのに、ずいぶん家族が増えたな。

f0330072_246921.jpg


振り返れば飛行機雲。

f0330072_2464365.jpg


もう少しで手が届きそうなところにあるヤドリギ。でも、白い実はなってないみたい。

f0330072_2471889.jpg


散歩中に見る小屋の中でいちばん傾いてるのはこの小屋ね。

f0330072_248174.jpg


かわいいりんごは、オーナメントみたいよ。^^

f0330072_2485350.jpg


小さな川沿いを歩いて、土手へ向かおう。

f0330072_2492361.jpg


必ず見上げちゃうポプラたち。

f0330072_2495071.jpg


土手に出るとまた広い空。

f0330072_2501776.jpg


赤い色を添えてるのは、ハンノキの雄花。

f0330072_250461.jpg


手入れをする人のいない島の木々は荒れてるけど、それはそれでまた風情があっていいのだ。

f0330072_2513389.jpg


この小屋も少々傾いてるけれど、まだ支え入はいらないみたいね。

f0330072_2522166.jpg


パンパスグラスのある風景も好きだな。

f0330072_2524624.jpg


飛行機雲がぐーんと上って

f0330072_253225.jpg


反対側に降りていく。航空クラブの飛行機かな。

f0330072_2535682.jpg


かっちゃん、土手散歩では川の中に入らないでくださいよー。

f0330072_2542998.jpg


風のない穏やかな日の川面に映る影は美しい。

f0330072_2551670.jpg


かつての大修道院の建物が見えてきたら、そろそろ土手の終点。

f0330072_2555666.jpg


我らの島から見えるポプラたち

f0330072_391010.jpg


我らの島の月桂樹も見えるね。

f0330072_257652.jpg


さあ、日が暮れる。

f0330072_2572586.jpg


姫りんごを見上げても、赤いりんごのシルエットだけで赤い色は見えないね。

f0330072_2582977.jpg


「はいはい、サンタがやってくる前にはお掃除、お掃除!
今年もまずは、ハリネズミのおじさんの登場です。
毛糸の森の前には、かわいいりんごやツリーのオーナメント♪

f0330072_331428.jpg


あたしは、トナカイに変身する魔法をかけてもらってるところです!」 U^0^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-12-10 23:37 | 植物のアルバム
2015年 12月 10日

暖かい色の毛糸で ~ 輪編み針とも仲良くなろう


f0330072_1233266.jpg


青空の後にはどんよりの空が2日ほど続いて・・・
そんなときは、暖かい色の毛糸を手にすると元気が出てくる!
靴下にしようと思っていたイタリアのオレンジ系の毛糸は、スヌードにしてみようかなと思いなおして
輪編み針を使って編み始めた。

輪編み針は、以前一度使ったことがあったけれど
棒針に比べて編んだ気がしないのと、その時使ってみた輪編み針がすぐに壊れてしまったこともあって
すっかり使おうという気にならなくなっていた・・・のだが!
幅の広いものを編むのやら、靴下を編むのにだって役に立つはず!・・・と
すっかり今度はやる気になって、再び新しい輪編み針で編んでみることにしたのである。^^

今回の輪編み針は、街の手芸店に置いてあったBOHINの木製のもの。
編み物の針もいいものがたくさんあって、使ってみたいと思うものがたくさんあるが
まずは、これを使いこなせるかどうか~

f0330072_1405156.jpg


おや、なかなか使い心地がいい!
そして、5,5ミリという使いやすい太さなので、ざくざくと編めて進む進む!
靴下は今のところ3,5ミリで編んでるからちょっと進みが遅いのよね。

f0330072_1441039.jpg


フーシア色の毛糸も5ミリのよく編み進む太さで編んでいるのでよく進む!
これは、かっちゃんの毛布。
以前編んだのと少し編み方を変えて、ガーターをメインにしてみましたよ。

f0330072_1455537.jpg


「ふふふ、あたしにも編んでくれてるのね♪」U^I^U*


f0330072_1465242.jpg


公園のモミジバフウの間から見える空は、ね、どんよりでしょ?!

f0330072_151935.jpg


根付のようなモミジバフウの実は見るのが楽しい。

f0330072_1475847.jpg


ポプラの足元、大きな足ね。

f0330072_1483083.jpg


ゴツゴツの菩提樹は拳をしっかり握ってる。

f0330072_149106.jpg


セイヨウナラの木の葉もたくさん落ちてきた。

f0330072_1494916.jpg


これは実がなる方の菩提樹。

f0330072_1502628.jpg


まだ実が付いてるね。

f0330072_1515947.jpg


少し赤く見えるのはメギの葉。

f0330072_1522937.jpg


黄色いバラの蕾がたったひとつ残っていた。葉の陰に隠れて、剪定を免れたのね。

f0330072_1531785.jpg


カテドラルは霧の中。

f0330072_1533949.jpg


「へへへ、ちょっとクリスマスが近づいた!
これは母さんの母さんのお友だちが大昔に編んで送ってくれた幸せのベルです♪」U^0^U*
かっちゃん、なんだか威張ってるね~^^
[PR]

by echaloterre | 2015-12-10 17:45 | 手しごと