フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ

2016年 01月 31日 ( 2 )


2016年 01月 31日

ゲルダさんのヨーロッパナラの木 完成!


f0330072_0412721.jpg
*Kit: STILKEG L.N.30-6221 by Haandarbejdets Fremme
Design:Gerda Bengtsson


生き生きと葉の茂るヨーロッパナラの木が誕生しました。

f0330072_0465025.jpg


慣れ親しんでいる緑色の花糸で刺繍をしていくと
まるで絵を描いているような気持ちになります。

f0330072_048418.jpg


公園のヨーロッパナラの木は、今は幹と枝を黒い鉛筆でデッサンしたような状態ですね。

f0330072_05109.jpg


わかりづらいですが、ポプラの木々の手前、石の門の両側に一本ずつヨーロッパナラの木が植えられています。

f0330072_0522397.jpg


この深い起伏のある肌は、触ると力強さを感じます。

f0330072_0535923.jpg


刺繍の木はもう一本あります。
2つの木が並んだら、林になりますね。^^

f0330072_0544430.jpg


もう一本は、この木です。何の木でしょう。

ゲルダさんの図案、花糸の手触り、刺繍の楽しさ・・・
嬉しいことがたくさん詰まったキットは、大事な友だちのM-Angeちゃんが送ってくれました。
Merci pour ton amitié!!!

f0330072_0593777.jpg


今日は雨。
小雨になった時にさっさっと散歩を済ませようと思ったのに
なぜかやる気のあるかっちゃんに引っ張られて、長い散歩になったのでありました。

f0330072_115024.jpg


「雨だって、風邪引かないようにすれば、元気に歩けますよ♪」U^I^U*
今年のあーたのやる気はすごいですね。

[PR]

by echaloterre | 2016-01-31 23:34 | 手しごと
2016年 01月 31日

空劇場 <前編>


f0330072_1181120.jpg


これは1月29日、よく晴れた日の夕方の下のマレの空のお話。
畑の間の道の入り口に着くと、なにやら心弾む雲が枝の間から見えてきました。

f0330072_1192830.jpg


アラジンの魔法のランプから出てきたような、ちょっととぼけたびっくりマークのような雲!

f0330072_120222.jpg


反対側の空には、ふわっふわの真っ白カシューが走ってる!

f0330072_1203316.jpg


ネズミちゃんたちを追って走ってるようです。^^

f0330072_121076.jpg


その頃、太陽の上には黒い雲が現れ

f0330072_1212933.jpg


その光を背に受けて、我らの影は長く伸びる!

f0330072_1215724.jpg


進む方向には、黒いバゲットが横たわり

f0330072_1223242.jpg


カテドラルの鐘楼からは煙のような雲が湧く。

f0330072_125139.jpg


風があるので雲が動く動く。

f0330072_125251.jpg


太陽を飲みこむように黒い雲がやってきた。

f0330072_1255428.jpg


その黒い雲の尾は長いぞ。

f0330072_126261.jpg


「今日の空はすごいね~」

f0330072_1265777.jpg


黒いウワバミのような雲が太陽を飲みこんでいきます・・・

f0330072_1275612.jpg


f0330072_1282098.jpg


f0330072_1283628.jpg


f0330072_1285628.jpg


f0330072_1291529.jpg


飲み込まれた太陽ががちぎれて雲になっていくようです。

f0330072_130551.jpg


モネの小道にも、黒い雲の手が伸びています。

f0330072_13039100.jpg


散歩をしていた親子がオオバンにパンをあげていましたが

f0330072_1374986.jpg


パンが大きいので戸惑うオオバン!

f0330072_1313228.jpg


オオバンを見ている間に、空の動きがゆっくりになってきました。

後編へ続く・・・

[PR]

by echaloterre | 2016-01-31 22:16 | 雲のアルバム