フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ

2016年 02月 06日 ( 2 )


2016年 02月 06日

Fjord-Look の靴下


f0330072_1454293.jpg


rocoちゃんが送ってくれたイタリアの毛糸で編み始めた靴下。

f0330072_1463021.jpg


2,5ミリの5本針で編むのは楽しいのだけれど、なかなか編み進まない・・・
でも、この5本針は手にしっくりと収まり、とても気に入ったのです。
早くドイツの毛糸も編み始めたい♪

f0330072_1472263.jpg


ずんずん編み進め、少し靴下らしく見えるところまでできてきました。
この糸に手元にあった白い糸も合うのではないかなと試してみましたが
更に細い糸なので、太さが合わず、このままFjord-Lookの糸だけで編み続けます。

f0330072_1491760.jpg


対岸公園では、ヒナギクが嬉しそうに太陽の光を浴びて大きく開いていました。

f0330072_150475.jpg


空には、Fjord-Lookの毛糸の色のように澄んだ青と白い雲。
北欧にも春を感じる気配が少しはしてきているかな。

f0330072_1511744.jpg


「今日は日差しが眩しく感じますね。」U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-06 23:38 | 手しごと
2016年 02月 06日

着物に触れる日 <如月>


f0330072_1274450.jpg


桐の箪笥にずっと仕舞ってある母の着物をとりだしてみた。

f0330072_1283523.jpg


梅の花の柄。

f0330072_1285788.jpg


菊も一緒。

f0330072_1291791.jpg


これは羽織であった。
この下にどんな着物を着ていたんだろう。
きっとこの柄の中にある色の一色の着物を着ていたんだろうな。
母の着物姿は数えるほどしか見たことがないけれど
着物に触れると母の姿が思い浮かび、彼女の考えていたこともわかるような気がする。

f0330072_1312136.jpg


今日は母の誕生日。
それでちょっとだけでも着物を見たいなと思ったのだけど
毎月一度は、着物に触れてみようかなという気持ちになった。

対岸公園の梅の花ももうすぐほころびそうだ。

f0330072_1325855.jpg


冬から春へと変わろうとする空気や木々の様子が溢れている。

f0330072_1324435.jpg


お向かいさんのミモザはもう一歩で満開だな。

f0330072_1335093.jpg


空にはさざ波のような雲。

f0330072_1342264.jpg


今日の姫りんごはひと際にこやかに見えた。

f0330072_1345917.jpg


「あたしが着物を着るのはお正月だけ…でも着物ってきれいね♪」U^Ⅰ^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-06 22:22 | 日常の特別