フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ

2016年 04月 01日 ( 1 )


2016年 04月 01日

果樹の蕾、豆類の発芽、メルルの巣!


f0330072_20371170.jpg


4月1日。
5日ぶりにマレに行くと、春が動いていた!
洋ナシの蕾が空を見ているし

f0330072_2038621.jpg


フサスグリも

f0330072_20385011.jpg


ミラベルも!

例年は、まずフサスグリがかなり先行して春を知らせてくれるけど
今年はほぼ同時のようだ。
ミラベルは、すでにいくつか花が開いているのもあった。

f0330072_20403350.jpg


バラは、これから蕾が現れるのを待っているところ。

f0330072_2041658.jpg


イラクサは緑の葉がふさふさして

f0330072_20414969.jpg


黄色のキンポウゲもちらほら花が咲いて、畑に彩を加えている。
イラクサもキンポウゲも畑にとっては、半ば雑草ではあるけれど
作物を植えないところでは、自由に育ってる。

f0330072_20432696.jpg


2週間ちょっと前に撒いておいたソラマメはぐんと大きく発芽していた。
元気がよくて、大変よろしい!!
グリンピースとサヤエンドウも発芽していて、これからが楽しみだな。

f0330072_20452541.jpg


かっちゃんも、ネズミちゃんを追いかけたり、いろいろ観察したり
楽しくて楽しくて、にっこにこで口元がついつい緩みます。

f0330072_20461468.jpg


島のあちこちを観察してから、ふっと道具小屋の中をのぞくと
できていました!!
メルル、クロウタドリの巣が例年と同じ所にできたいたのです。
今年はずいぶんと下に垂れ下がる形で、なんだか芸術的だな。

f0330072_2048255.jpg


そっとのぞいてみたら、卵がなかったので
写真を撮ってみたら、とても温かそうな具合のいい巣です。
鳥たちはほんとに上手に素早く巣を作るな。

ところで、小屋にメルルが入りこめるのは

f0330072_213107.jpg


トタンの屋根と木の壁の間に
メルルが入りこめるのにちょうどいい隙間があるからなのだ。
メルルのためにこうしたわけではないけれど
鳥の形のフックをつけたからか
いつの間にか、鳥が巣を作る小屋になったのであった。

f0330072_204977.jpg


風に揺れる大きな柳たちに見守られて

f0330072_20494886.jpg


今年もマレが動きだした。

f0330072_20503732.jpg


相変わらず曇り空だけど、時折のぞく青空を喜ぶ春。

f0330072_20501891.jpg


いい春です。

f0330072_20514218.jpg


左を見ても

f0330072_20585725.jpg


右を見ても、春が見えますよ~

f0330072_20592874.jpg


水鏡の上を滑るように舟を漕ぐのが楽しい。

f0330072_210299.jpg


かっちゃん、シャワーの前の予洗い、しっかりお願いします!^^

f0330072_2105020.jpg


淡い黄色のヒヤシンスも大きく開いていい香り。

f0330072_2112756.jpg


空には、まるで流氷が逃げていくような雲が出ていた。

f0330072_212058.jpg


「いよいよ畑仕事、頑張らなくちゃね!!」 U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-04-01 23:35 | マレ仕事・マレ遊び