<   2014年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 31日

×・- フレメの刺繍 ANEMONE の図案を空色のリネンで ④ -・× et 8月の終わり

f0330072_245848.jpg

*Kit: ANEMONE L.N.17-3323.04 by Haandarbejdets Fremme
Design:Gerda Bengtsson


空色のリネンに刺繍したアネモネのリース
その布の周りにガロンを縫い付け、額縁のように仕立ててみました。
ガロンがきっちりの長さしか残っていなかったので、つらないように、そして足りなくならないように
かなり真剣に仕上げたのでありました。^^

飾ったり、置いたり・・・
これは友人へのプレゼントなので、彼女の好きなように使ってもらえればと思います。
見えるところではなく
例えば、引き出しを開けたら、ふっとこういう刺繍が見えるというのもおしゃれなんじゃないかな。^^

f0330072_2155418.jpg


夏の終わりの空とバラ。
ガーデニングのお店に並んでいた疲れきった苗に咲いていたのは、ピエール・ド・ロンサール。
マレに植えてあげたい気持ちになったけれど、歩きでは連れて帰ることができなかった~。

f0330072_2194416.jpg


ちょっと寒いなと思う日が続いた8月。
姫りんごはすでに秋の顔。

f0330072_2205519.jpg


8月最後の夕焼けはとても美しかったな。

f0330072_2215061.jpg


元気いっぱいの夏を過ごしたかっちゃん。
マレの友だちのマリー・クリスティーヌが舟からかっちゃんの写真を撮ってくれた。
しっかり番犬の役目を果たしているお顔ですね。 ^^
[PR]

by echaloterre | 2014-08-31 22:01 | 手しごと
2014年 08月 31日

夏の終わりのマレ祭り


f0330072_2475777.jpg


夏休み最後の週末は、マレのお祭り。
例年のように好天に恵まれた。

f0330072_2485642.jpg


今年の新顔は、いつもの静かな港で行われる蚤の市。
その名も vide-cabanes!畑の小屋一掃蚤の市とでも言いましょうか。
普段の蚤の市では、vide-grenier 屋根裏一掃ということばがよく使われるけれど
今回は小屋一掃。・・・といっても、ほんの8店舗しか並んでいない地味~な蚤の市であった。

f0330072_2531819.jpg


買わないけれど、昔の木靴や畑の道具など興味深いものは並んでいたな。

f0330072_2524987.jpg


f0330072_2534219.jpg


マレ祭りに合わせて姿を現すのは

f0330072_2541867.jpg


釣り人?!

f0330072_2544629.jpg


いえいえ、これはおしゃれな案山子。^^

夜には花火が上がるので

f0330072_244057.jpg


21時頃に出かけたら、まだきれいな夕焼けが残っている時間だった!
それから、なかなか真っ暗にならなくて・・・花火が始まったのは22時半。
家の3階の窓から見てみたら、木々の向こうにちらちらっと見えた。
あまり高く上がらず、「ポン、ポン、パン、ポン、ヒュー、シュルシュル、ヒュー、シュワシュワ~」って10分ほどで終わってしまった~。
まあ、こんなものですね。^^

f0330072_244288.jpg


日曜日は、土曜日よりもっと賑わって、舞台で踊りやらボクシングのデモンストレーションが行われるということだったが
人ごみが苦手なかっちゃんとりんご姫は、出かけずに静かに過ごした。
月曜日からは、またいつものマレに戻る。

f0330072_2444694.jpg


公園では、イチイの実が赤くなり
これから少しずつ寒い季節へと向かっていくのだなという気持ちになる。

f0330072_245466.jpg


「あー、いつもの静かなマレでねずみちゃんと遊びたいな~」
そう言っているかっちゃんの背中でありました。^^
[PR]

by echaloterre | 2014-08-31 21:33 | 日常の特別
2014年 08月 30日

×・- フレメの刺繍 ANEMONE の図案を空色のリネンで ③ -・× et 美しいモクゲンジの木々たち


f0330072_1133539.jpg

*Kit: ANEMONE L.N.17-3323.04 by Haandarbejdets Fremme
Design:Gerda Bengtsson


春にほとんどの部分を刺繍し終えていたアネモネのリースの刺繍を取り出して
残っていたアネモネの白い花の部分を仕上げました。

指定どおり真っ白の600番の糸を使って、空色のリネンにアネモネの花の雲が浮かんだようになり、とてもいい気分。
これからガロンを額縁のようにつけてみようと思っています。


8月の終わりの秋の入り口の空。

f0330072_0473933.jpg


すでに紅葉の季節を迎えているモクゲンジたちは、この季節もとても素敵。

f0330072_0501316.jpg


f0330072_0523188.jpg


f0330072_0533880.jpg


f0330072_054462.jpg


落ち葉の季節も始まりました。

f0330072_055035.jpg


かっちゃんは、秋の始まりも元気元気!^^

f0330072_175321.jpg


公園では

f0330072_175589.jpg


アンドレ・ル・ノートルのやさいしいピンク色の薔薇や

f0330072_0575632.jpg


ブラックバカラの深い赤の薔薇が美しく咲き

マレでは

f0330072_0595647.jpg


イタドリや

f0330072_104180.jpg


セイタカアワダチソウ?!の花が穏やかに咲いています。

f0330072_115143.jpg


静かな秋の始まりです。
[PR]

by echaloterre | 2014-08-30 23:30 | 手しごと
2014年 08月 25日

がんばれ枝豆!がんばれお豆さん!


f0330072_6512911.jpg


例年になく寒い8月。

外の気温は、だいたい20度ちょっとの日が続いていて、25度を超えることがない。
家の中はひんやりとして、カーディガンを着ないではいられないし
朝晩は厚手のもの、ウールのものを着ている!
人間も寒いのだから、野菜も寒いだろうな。

枝豆は、相変わらず実が膨らまない。
気温が普通の年でも、実が膨らむのに時間がかかるから、今年はいつ膨らんでくれるのか・・・
あるいは、このままで終わっちゃう??? がんばれ枝豆!

f0330072_656499.jpg


おいしい小豆と黒豆をいただいたので、ちょっと蒔いてみよう!と蒔いた豆たち。
小豆は、かわいい黄色い花が咲き、鞘が伸びてきた。

f0330072_6565151.jpg


黒豆は、発芽率があまりよくないようで、何回か蒔きなおし、蒔き足したりして
いちばん最初に大きくなったのは、とっても背が高くなっている。
今のところ花は見当たらない。
小さいかわいらしい花が咲くらしいんだけどな。

黒豆は、夏の気温が安定したころに蒔くのがいいらしいので
この低い気温では、順調な成長は望めないかな。
でも、なんとかせめて花を咲かせてくれると嬉しいな。
がんばれお豆さん!!


この寒い中、がんばったのは、とうもろこし!

f0330072_705748.jpg


実がしっかりたくさんつくように、雄花を切ってその花粉を雌花に振りかけたのがよかったのか
とてもきれいにぎっしりと実が並んでくれた。

f0330072_723119.jpg


よくがんばった、とうもろこし!

f0330072_763648.jpg


オクラもまだ頑張ってる。

f0330072_745880.jpg


とれる実の数は少ないけれど、嬉しい収穫にはかっちゃんも大喜び。

f0330072_761366.jpg


港でも走っちゃう!そして、ニコニコしちゃう。

f0330072_754233.jpg


「実はね、おやつに少しだけバゲットの端っこをもらったの!」 ^^
[PR]

by echaloterre | 2014-08-25 23:45 | マレ仕事・マレ遊び
2014年 08月 21日

サンザシ Aubépine のハーブティー


f0330072_16145559.jpg


サンザシ Aubépine のハーブティーを飲んでみました。

f0330072_16183058.jpg


一言で言えば、煎じ薬!ですが、すっきりしたあと味がとてもいいです。
ジャスミン茶とラプサンスーションを混ぜたような感じかな。

f0330072_16195964.jpg


私はとても気に入りました♪

f0330072_16194057.jpg


血圧安定が主な効能のようです。心臓の薬を飲んでる方は避けたほうがいいとのこと。
鎮静効果もあるようですが、飲んでいるうちにやる気も出てくるらしい。どうかな?? ^^


f0330072_1620368.jpg


公園では、秋バラが落ち着いた空気の中でとても美しい。

f0330072_16215885.jpg


夕方遅くの公園に行って、どのバラがきれいに咲いているかなと探すのが楽しみな季節。

f0330072_162387.jpg


秋は、どんどん進んでるようですね。

f0330072_162421.jpg



f0330072_16242046.jpg


「食欲の秋がやってくるね!」 ^^
[PR]

by echaloterre | 2014-08-21 23:11 | 日常の特別
2014年 08月 19日

×・- La Ronde Enfantine ⑥ -・×


f0330072_23333248.jpg

*図案: La Ronde Enfantine by Compagnie des ouvrages


子どもたちが7人まで増えていました
続いてちょっとおませな女の子

f0330072_23361712.jpg


夕日の中で赤毛のかわいい女の子が登場し

f0330072_23364194.jpg


10人目は、ズボンのよく似合う女の子!

f0330072_23373020.jpg


輪になってきましたね。
全員を画面に収めるのが大変になってきました。

子どもの刺繍は目を入れるのがとても楽しいけれど
このキットの説明を全部よく見ても、目のステッチに関しては細かく書かれてなくて
小さい写真と、図案の中に点で書かれている目の位置から自分で決めて入れてみましたよ。
フレンチノット、この赤毛の女の子の両目の大きさがなかなか揃わなくて
何回も楽しみながら!やり直しました。

なんだか、この刺繍が夏休みの宿題のように思えてきました。
さて、できあがりはいつになるかな。


f0330072_23472018.jpg


散歩道の雲も木々も秋の気配。

f0330072_23493542.jpg


「あたしは、まだまだいっぱい泳ぎたいし

f0330072_23494842.jpg


夏の雲と一緒に遊びたいな♪」 ^^
[PR]

by echaloterre | 2014-08-19 23:53 | 手しごと
2014年 08月 14日

ズッキーニのオリーブオイル漬け


f0330072_13554154.jpg


とても立派なひとつめのかぼちゃを収穫した。
そして、その周りの白い大きい瓜たちは・・・
ズッキーニとUFO型のパティソンと呼ばれる瓜のハーフ!

f0330072_13585914.jpg


ズッキーニの苗だといわれてもらった株に、この白い瓜がなったのを見つけて
ちょっとびっくりしたけれど
この苗をくれた畑仲間と話をしたり、ネットで調べているうちに
これは、ズッキーニとパティソンがかけ合わさってできたものだとわかった。

フランス語でズッキーニがクルジェット
かぼちゃ、瓜がクルジュと呼ばれるので
さしずめパティクルジュ!とでも呼ぶべき野菜だ。

パティソンの苗といってもらった株にも、このパティクルジュがなって
白い瓜をいっぱい収穫することになった。

普通のズッキーニは3株あるので
いずれにしてもたくさんの瓜類がキッチンに溢れている!

f0330072_14162312.jpg


そこで、今年は初めてズッキーニのオリーブオイル漬けを作ってみた。
湯がいて冷凍保存をしている人もいるけれど、冷凍すると水っぽくなっておいしいと思えないし
ラタトゥイユにして瓶詰めにしたこともあったけど、どうもおいしくなかったので
何か他の保存方法はないかなと思っていたところ

イタリアに住む方のレシピを見つけた。
ズッキーニのオイル漬け

これならパスタ料理やオムレツ、炒め物などにすぐ使えるし
オイルの中には、ミントを入れたりバジルを入れたり・・・といろいろ風味も変えられるので
いろいろと楽しめる!

お味見はもう少し先。さて、おいしくできてるだろうか??
材料からしたら、おいしくないわけがないんだけれどね、どうかな。

f0330072_14273034.jpg


相変わらず気温が20度ちょっとの日が続いている。
にわか雨もよく降って、寒い!

f0330072_14284894.jpg


どうやらこのまま秋になっていくようだ。

f0330072_1433224.jpg


果たして枝豆は大きくなるのだろうか・・・食べられるのだろうか?!!
かなり重要な問題だ~ ^^

f0330072_14314076.jpg


「マレの景色も、だんだんと秋らしくなっていきます。」 ^^
[PR]

by echaloterre | 2014-08-14 13:53 | 日常の特別
2014年 08月 11日

寒い八月


f0330072_4511056.jpg


雷雨やにわか雨が続く毎日

f0330072_4565742.jpg


気温も低く、今朝の10時頃は16度。真夏の格好では寒い寒い。

f0330072_4583523.jpg


公園の花は、優しい色で咲いていて

f0330072_4521997.jpg


秋の空気を感じるし

f0330072_4541097.jpg


紅葉も始まっている。

f0330072_4545392.jpg


観光客の皆さんだって、長袖を着込んでる!

f0330072_5452019.jpg


もう夏は終わっちゃうのかな。

f0330072_5271330.jpg


ここフランス中央は寒いけれど、北欧は暑いそうです。
世界各地、おかしな気候の夏ですね。

f0330072_5294086.jpg


「あたしは涼しいとよく眠れるので、嬉しい夏です。」 ^^
[PR]

by echaloterre | 2014-08-11 23:47 | 日常の特別
2014年 08月 07日

×・- La Ronde Enfantine ⑤ -・×


f0330072_22271384.jpg

*図案: La Ronde Enfantine by Compagnie des ouvrages


前回は4人でしたが
また一人女の子が登場し

f0330072_22285327.jpg


続いて元気な男の子が現れ

f0330072_22331730.jpg


おしゃまな女の子も加わりました。

f0330072_22334932.jpg


ただいま全部で7人!まだまだ増えます。 ^^


f0330072_22343056.jpg


8月に入って、ヴァカンスで出かける人が多く、街はとても静か。

f0330072_2237717.jpg


今日は立秋。
ピラカンサスの実がすでに赤くなってきている。

f0330072_2254420.jpg


今年は例年より秋が早くやってくるようだ。

f0330072_2253954.jpg


姫りんごも日に日に、実は赤く、葉は黄色くなる8月の初めである。

f0330072_22574180.jpg


かっちゃんは、マレで元気な夏休み♪ ^^
[PR]

by echaloterre | 2014-08-07 23:01 | 手しごと
2014年 08月 03日

ミラベルのタルト


f0330072_2056325.jpg


ミラベルの収穫が続いています。
今年のミラベルで最初に作ったのは、タルト!
アーモンドともよくあって、おいしいったらありゃしない。^^

f0330072_210071.jpg


次回は、木を揺さぶって実を落として収穫する作戦実行かな。
かっちゃーん、応援頼みますよ~。


青いプラムのレーヌクロードの収穫も始まって

f0330072_21036100.jpg


キッチンには甘い香りがいっぱい。

f0330072_2113238.jpg



そんなキッチンにいる私たちを、姫りんごは雨の中で少し色づきながら見ているね。

f0330072_2122316.jpg


今年は秋が早くやってくるかな。

f0330072_2125011.jpg



f0330072_2132728.jpg


「あたしは、夏も秋も変わらず元気に走り回ります♪」 ^^


*写真のミラベルのタルトのレシピ

材料

ブリゼ生地 タルト型1つ分 (私はできあいのものを使ってます。手作りされる方、どうぞおいしい生地を作ってくださいね)
ミラベル 種を取り除いたもの750g
バター  50g
砂糖  100g
卵     1個

作り方

生地をタルト型に敷き、フォークで少し穴を開けておく。
ミラベルを並べる。
弱火でバターと砂糖を溶かす。
火からはずして溶き卵を加える、ミラベルの上へ注ぐ。
170度のオーブンで35~45分焼く。

あ~、なんて簡単なんでしょう♪

これはフランスのレシピサイトに載っていたレシピですが
このレシピの後に作ってみた感想などのコメントがいろいろ載っていて
お砂糖を50gにしたとか
バターを75gにしてお砂糖も75gにしたなど
好みに合わせて分量を変えて、それぞれおいしくできたと書いてありましたよ。
私もお砂糖はレシピより少なめ、バターも少なめにしました。
[PR]

by echaloterre | 2014-08-03 21:13 | 日常の特別