フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 29日

さらに大きくなった小さなお客さま


f0330072_0223378.jpg


赤ちゃんの時から知っていて、4年前にも遊びに来てくれたシビルちゃんが
パパとママとそして、2歳になる妹を連れてやってきてくれた。
背も高くなって、この9月からは小学校2年生!

みんなでマレの舟散歩。
シビルちゃんもかっちゃんと一緒に船長さんになりたいのね。
かっちゃん、仲良く船長さん席に座らなくちゃね。

みんなで食べた手巻き寿司、おいしかったね。
もちろんかっちゃんも、大好物の海苔が落ちてくるのを待つために、テーブルのそばにいたのよね。

小さいプリンセス二人とカシュー嬢、にぎやかで、楽しく、慌ただしく・・・
写真を撮る暇がほとんどなかったわね。

f0330072_028055.jpg


お土産に持ってきてくれたアプリコットのジャムのラベルがとっても気に入りました。
ジャムもラベルもトレビアン!
嬉しいな~。

ジャムの瓶を眺めているりんご姫母さんの横では

f0330072_0334825.jpg


クタクタかっちゃんの出来上がり!お疲れさまでした。

「また遊びに来てくれる日を楽しみにしています。
あ、今度はあたしたちが南の町へ遊びに行くって約束したんだった~♪」U^〜^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-07-29 23:20 | 日常の特別
2015年 07月 29日

Saignon セニョンの村 <リュベロンの旅の記録 ⑦>


f0330072_5235799.jpg


Buoux ビュウ村を去った後も、旅はまだ続く。

f0330072_5244637.jpg


O-ちゃんの運転する車で到着したのは、Saignon セニョンの村。
村に入ってすぐに出会ったのが、2CVの車と壁に這うバラ。2CVとバラって、なかなか似合うわね。

f0330072_5262537.jpg


6月なのにまだ、いや、もう?クリスマスの飾りがあるのが、不思議な感じではあるが、決して邪魔にはなっていなかった。

f0330072_5274020.jpg


黄色いオムレツ

f0330072_5281457.jpg


温められた、丸くて小さくて白いヤギのチーズが真ん中に乗っているサラダ

f0330072_5291827.jpg


シンプルなお昼を食べている間に、雷雨が来そうだったけど、来るかな…と思っているうちに去っていった。

f0330072_5303471.jpg


人気のない道

f0330072_53112.jpg


静かな小さい広場

f0330072_5312642.jpg


この噴水をいちばん真剣に見ていたのは

f0330072_5315882.jpg


かっちゃん!

f0330072_5322361.jpg


なんだろう?これ?お化けから水が落ちてくるみたい・・・U^I^U*

f0330072_533881.jpg


川や水たまり、海や湖、普通の噴水は見たことあるけど、これは見たことない!!
と、後ずさりしているかっちゃんの真剣さがかわいかったな。

f0330072_5343766.jpg


我が町のどこかにもありそう

f0330072_535713.jpg


そんな風景だけど

f0330072_5353118.jpg


どこかが、やっぱり

f0330072_5361790.jpg


南仏なのよね。

f0330072_5364664.jpg


建物の石の感じかな。

f0330072_5372289.jpg


起伏の感じかな。

f0330072_5375455.jpg


光の感じがいちばん大きいかな。

f0330072_5382241.jpg


このトケイソウ、パッションフラワーは、とても苦手で、あまり会いたくないのだけど、この村で見た印に写真を載せておこう。

f0330072_5405914.jpg


お昼を食べた広場に戻ると、椅子に座ってるおじさん、寝てるみたいね。

f0330072_5454712.jpg


蝉のオブジェのついたクロッシュも印象的だった。

f0330072_5473545.jpg


おじさん、ほんとに寝てる!

f0330072_5483253.jpg


印象的だったもののひとつに、この教会の木の扉の彫刻もある。
我が町のカテドラルよりずっと小さな扉だけど、丁寧に掘られたこの彫刻も素敵だ。

f0330072_5494218.jpg


教会の前の椅子に座ってるM-ちゃんとそのそばでニコニコしてるかっちゃん、仲良しね。^^

f0330072_550457.jpg


「ねーねー、M-ちゃん、

f0330072_5511652.jpg


あたしにもカメラ貸して!きっと上手に写真が撮れると思うんだ~。」

f0330072_5521369.jpg


かっちゃんのこの旅の思い出は何かな?

f0330072_5524525.jpg


O-ちゃんやM-ちゃんにいっぱい遊んでもらったことかな?車の窓から見えた南仏の景色かな?

f0330072_553276.jpg


アーモンドの木も南仏らしいね。

f0330072_554333.jpg


クリスマスの飾りのある夏のセニョンの村

f0330072_5544085.jpg


今度訪れるときは、どの季節かしらね。
[PR]

by echaloterre | 2015-07-29 06:00 |
2015年 07月 28日

カシューの洋ナシ大作戦、成功の巻!


f0330072_19495015.jpg


「やっぱり洋ナシ、おいしいな~♪」

f0330072_19501982.jpg


数日前に「洋ナシ落ちてこないかな…」と、洋ナシの木を見上げていたかっちゃん。

f0330072_19511215.jpg


今日は、待つこともなく、洋ナシの方から落ちてきた!

f0330072_1952153.jpg


とっても嬉しかったかっちゃん

f0330072_19523432.jpg


うっしっし~の

f0330072_19531749.jpg


もぐもぐもぐ~

f0330072_195455.jpg


このシャキシャキ感が

f0330072_19544248.jpg


いいのよね~

f0330072_1955279.jpg


初物は、

f0330072_19552431.jpg


しっかりあたしが味見しなくちゃ!

f0330072_19555364.jpg


それにしても

f0330072_19561842.jpg


今日はいい具合に落ちてきてくれました!

f0330072_19582723.jpg


強い風のおかげです。

f0330072_19585964.jpg


いっぱい働いたご褒美かな

f0330072_19592676.jpg


嬉しくて

f0330072_19595233.jpg


むふ

f0330072_2001496.jpg


むふむふ

f0330072_200354.jpg


むふふふふ~

f0330072_201976.jpg


おいしいよーーー

f0330072_2012860.jpg


最後まで

f0330072_2015519.jpg


ちゃんと

f0330072_2021516.jpg


食べなくちゃねーー♪

f0330072_2024247.jpg


かくして、カシューの洋ナシ大作戦は、無事成功したのであった。

f0330072_2031862.jpg


そして、次なる作戦の成功をめざし

f0330072_2034259.jpg


マレの島の旅はさらに続く・・・U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-07-28 19:45 | マレ仕事・マレ遊び
2015年 07月 27日

ゼニアオイの咲く朝 <リュベロンの旅の記録 ⑥>


f0330072_19532976.jpg


朝露に濡れて、ゼニアオイがきれいに咲いていた朝

f0330072_19542681.jpg


この宿を離れる日。

f0330072_1955034.jpg


朝食前に、散歩にでよう。

f0330072_19553654.jpg


コクリコとひよこ豆の畑の横を通って

f0330072_1956783.jpg


花としゃべりながら

f0330072_19563020.jpg


登る

f0330072_19565247.jpg


登る

f0330072_19571540.jpg


ぐんぐん歩く

f0330072_19582398.jpg


車道の坂道を登って行くだけだけれど、ちょっと山登りをしているようで心が弾む!

f0330072_2013665.jpg


もっとずんずん歩いて行きたいけれど

f0330072_1959752.jpg


「あの二人はどこ行っちゃった??」ってみんなが心配するといけないからね

f0330072_19593957.jpg


この辺りで引き返そう。

f0330072_2032951.jpg


次回はね

f0330072_2035738.jpg


ランドネをしに来ようね。

f0330072_204206.jpg


自然の中を歩くのは、ほんとに気持ちがいいね。

f0330072_2054924.jpg


野生のサクランボをほおばって

f0330072_2061850.jpg


バスティドにもどり、朝食後はM-ちゃんとさっきとは反対側の方を散歩しよう。

f0330072_2075081.jpg


「こっちに行くとね、ラベンダーの畑があるのよ」

f0330072_2082484.jpg


この実はなんだろう。とても美しい色だな。

f0330072_209347.jpg


もうちょっとしたら咲くね。

f0330072_2093634.jpg


7月の終わりの今は、もうラベンダーの花の盛りは過ぎちゃったかな。

f0330072_20104979.jpg


小高い丘や山があると、雲はそこから顔を出すのね。

f0330072_2012922.jpg


そして、ラベンダーは雲や丘に見守られながら咲くんだな。

f0330072_20125390.jpg


菩提樹の並ぶ道

f0330072_20131793.jpg


雲が丘から縦に上って行く

f0330072_20142716.jpg


穏やかな時間

f0330072_2015286.jpg


やっぱり丘や山のある風景はいいね

f0330072_20153421.jpg


今度は雲が横に伸びた

f0330072_20155822.jpg


バルザック、今度は一緒に遊ぼうね

f0330072_20162773.jpg


ムース、あたし、そんなに怖くないでしょ。いい友達になれるね、きっと。

f0330072_2017910.jpg


みんなに会いに、また来るね。

f0330072_2018976.jpg


アメリカ菩提樹が迎えてくれるこのバスティドにね。

f0330072_20193948.jpg


* とても美しく咲いていたゼニアオイの花、フランス語では
Grande mauve グランド・モーヴ
Mauve sylvestre モーヴ・シルヴェストㇽ
Mauve des bois モーヴ・デ・ボワ 等と呼ぶようです。 ^^
[PR]

by echaloterre | 2015-07-27 20:22 |
2015年 07月 26日

南仏の光りと雲とオリーブと <リュベロンの旅の記録 ⑤>


f0330072_22415980.jpg


プラタナスと松の林、夾竹桃の花の下で蝉の声を聞いたのは

f0330072_22434592.jpg


サン・レミー・ド・プロヴァンス Saint Rémy de Provence 。

f0330072_22483549.jpg


嬉しい蝉の声を耳にしまって

f0330072_22514971.jpg


モッサンヌ・レザルピーユ Maussane-les-Alpilles の村へ。

f0330072_22492943.jpg


光に南仏を感じながら、みんなでお昼を食べた。

f0330072_2254323.jpg


ここでも蝉がよく鳴いていたな。

f0330072_22542457.jpg


少し離れた村 レ・ボー・ド・プロヴァンス Les Baux-de-Provence を見渡す。

f0330072_22553657.jpg


南仏の町に住んでいた頃に、2度ほど訪れたことがある思い出の村のひとつ。

f0330072_22585460.jpg


カテドラル・ディマージュ CATHEDRALE D'IMAGES の入り口も見えた。
現在は、キャリエール・ド・リュミエール Carrières de Lumières と呼ばれているこの場所は、かつての石切り場。
その大きな洞窟の壁をスクリーンにして、芸術作品の映像を映し出すスペクタクルが行われる"映像のカテドラル" だ。
名前はキャリエール・ド・リュミエール(光の石切り場)と変わっても、カテドラル・ディマージュ(映像の大聖堂)として存在し続けてほしいな。

f0330072_23153079.jpg


そんな景色が見渡せるこの場所で、10数年前にはピクニックをしたのであった。

f0330072_23161988.jpg


しばらく前までは、ツバメの王子との思い出がある地を再び訪れようとは思わなかったけど、時が経って、またゆっくりとそこの景色を見るのもいいかなと思うようになった。

f0330072_23182760.jpg


更に南下する道沿いには、オリーブの木々。

f0330072_2320165.jpg


「この辺で降りていい?」というM-ちゃんの声のおかげで

f0330072_23211169.jpg


小さなオリーブの実と会えた。

f0330072_23214330.jpg


「南仏とオリーブは切り離せないね。」U^I^U*

f0330072_23222262.jpg


このオリーブの実は、大きくなっただろうな。

f0330072_2323325.jpg


空と雲と木々と草と・・・あー、どこに行ってもいいなと思うのは同じような風景だな。

f0330072_23253736.jpg


大きな雲は、青い青い海に浮かんでる白い大きな船のようであった。

f0330072_23262611.jpg


今日の我が町は、7月の終わりなのに急激に気温が下がり、小雨も降って、寒いくらいの日曜日。
この眩しい眩しい暑い南仏の光りを思い出して、温まる一日である。
[PR]

by echaloterre | 2015-07-26 22:38 |
2015年 07月 25日

風吹く日


f0330072_16102544.jpg


窓を開けるとひんやりした空気が入ってくる。

f0330072_16111087.jpg


タチアオイの天辺の花が咲き、夏は頂点に達した。

f0330072_16115754.jpg


すでに折り返し地点を過ぎ

f0330072_16123661.jpg


風と雲が季節を引っ張って行く。

f0330072_16131416.jpg


しかし、畑は夏の香り。
今日のキュウリは、よっぽどツールドフランスが好きなのか、アルプスの山の中のコースのカーブのように上手に!曲がってる。^^

f0330072_16143699.jpg


今日のアサガオは、ちょっと控えめな性格。

f0330072_1615860.jpg


大胆に汚れたことを威張っているのはかっちゃん!!

f0330072_16154317.jpg


それでも、ちょっとは気にしているようで、ひと泳ぎして

f0330072_16161383.jpg


「きれいになったでしょう??」U^I^U*

f0330072_1616571.jpg


ジャルダン・ド・バガテルのバラがくすくす笑っていた。

f0330072_16164343.jpg


マレの奥の方に空きが潜んでいるように思えた土曜日のお話。
[PR]

by echaloterre | 2015-07-25 23:08 | マレ仕事・マレ遊び
2015年 07月 24日

土用の丑の日の鰻


f0330072_1625246.jpg


土用の丑の日に鰻を食べるのは何年ぶりだろう。
小ぶりだけど、ふっくらとしておいしい鰻。
鰻のかば焼きもどきの缶詰はたくさんあれど、これは正真正銘の鰻のかば焼きの缶詰から食卓に現れた鰻でござる。^^
おいしいので、みんなが殺到すると困るな。どんな缶詰かは紹介しないでおこう!^^

f0330072_1655121.jpg


夏の花が咲き誇る公園。

f0330072_1661553.jpg


それでも、そろそろ夏の盛りは通り過ぎたと思わせるのはクサギの花。

f0330072_1684370.jpg


このペチュニアに似た赤い花は、カリブラコアかな。
[PR]

by echaloterre | 2015-07-24 23:01 | 日常の特別
2015年 07月 23日

「洋ナシ、落ちてこないかな…」


f0330072_16271424.jpg


カシューが見上げているのは

f0330072_1628769.jpg


洋ナシの木。

f0330072_16283811.jpg


「いつになったら実が落ちてくるんでしょう??」
数日前からどうもこの場所によくいるなと思っていたら、かっちゃんは洋ナシの実が落ちてくるのを待っていたのね!!

f0330072_16293959.jpg


まだ落ちてこないらしいとわかったかっちゃん、じゃあ、しょうがないな…と川でスイスイひと泳ぎ。^^

f0330072_16303043.jpg


スクスク育っているのは、そうめんかぼちゃ。

f0330072_16311422.jpg


黄色い花も元気に開いて、まだいくつか実ができるかな。

f0330072_16314540.jpg


蜂がやってきているのは、緑の細長いズッキーニの花。

f0330072_16321448.jpg


まるっこズッキーニにも、また実ができてきた。

f0330072_16325225.jpg


今朝の朝顔は、正面から風を受けて揺れていたね。

f0330072_16332927.jpg


船長さん、風はどこに向かって吹いていますか?? U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-07-23 23:22 | マレ仕事・マレ遊び
2015年 07月 22日

ジャガイモの"実"


f0330072_16115933.jpg


これは、果樹の実ではなく、ジャガイモの実。
グルマンディーヌ品種のじゃがいもの花の後、この4つだけが実になった。
必ず実ができるというものではなく、こういうことがたまにあるらしい。

f0330072_1614486.jpg


切ってみると、洋ナシのような甘い香り。
小さい種が並んでる様子は、トマトみたいね。
この種を撒いてもジャガイモが育てられるわけだ。やってみる?? ^^

f0330072_16153468.jpg


「あたしは地下にあるおいしいジャガイモの方が好き!」

f0330072_16163753.jpg


まるで自分が掘りだしたように喜んでるかっちゃん。

f0330072_16171488.jpg


「これで、どんなお料理を作りましょう??」

f0330072_1617494.jpg


その隣では、トマトがトマトらしく大きくなっていく。

f0330072_161825100.jpg


縞々ズッキーニも再登場。

f0330072_1619141.jpg


「さて

f0330072_16202222.jpg


とうもろこしも頑張ってくださいね!」 U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-07-22 23:10 | マレ仕事・マレ遊び
2015年 07月 21日

赤くなり始めたトマト et まるっこズッキーニのファルシ


f0330072_14331148.jpg


例年通り、いちばん最初に赤くなり始めたのは、チェリートマト。じっくり赤く、おいしくなってね。

f0330072_14335994.jpg


そして、おいしくできたのは、まるっこズッキーニのファルシ。

大きなまるっこズッキーニを半分に切って、そこにお肉を詰めてオーブンで焼いて…
小さいズッキーニならへたの部分を蓋にするけれど、今回は半分に切ったので、蓋の代わりにトマトを乗せたら、ちょっとかわいくなった。
詰める部分が大きいから、中をお肉だけじゃなくてドリアのようにしてもいいかもしれないな。

f0330072_14362015.jpg


「あたしは、マレ仲間からおいしいじゃがいもをもらいました!!」 U^-^U*

f0330072_14371363.jpg


青いアサガオも元気にまたひとつ開いて

f0330072_14375719.jpg


夏の太陽は眩しいわね~と、葉の陰に隠れるように目を細めてた。

f0330072_1438457.jpg


黄色い大きな花は、西洋かぼちゃの雄花。

f0330072_14391313.jpg


実も、緑から黄色に変わってきた。

f0330072_14394185.jpg


あれ〜、畑の真ん中に何か白と黒のものがいますね・・・^^

f0330072_14402314.jpg


「あたしです!!トマトとズッキーニの間で、いつものように豊作祈願をしていました!」U^I^U*

f0330072_1442349.jpg


かっちゃん、偉いね~、今日は草むしりもお手伝いしてくれたのね。
「ひっひひ、ほんとはね、母さんがむしった草の上に手を置いてただけなの〜」U^×^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-07-21 23:54 | マレ仕事・マレ遊び