フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 42 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 20日

新しい長靴


f0330072_784790.jpg


長年履いていた散歩と街歩き用の長靴に、とうとう穴が開いてしまった。
長靴をこうなるまで履いたのは初めてのこと!
それだけここでは、長靴を履いて出かけることが多いのだな。

今度の新しい長靴は、内側がフェルト仕立てで暖かい!
足が冷えないようにすることって大事よね。^^

f0330072_71226.jpg


そんな新しい長靴に挨拶しに来てくれたのは、大人しそうなカラス。
昼食後だったのか、なんだか眠そうであった。

f0330072_7125282.jpg


カシューとカラスの距離・・・これ以上はお互いに近づかないわね。

お天気なのに長靴を履いていたのは、水たまりがあちこちにあるからであり
そして、お天気がよかったのは昨日のこと。

今日は、小雨が降り続く土曜日。

f0330072_7142855.jpg


下のマレの洪水は、少し水が引いたようだ。

f0330072_7145516.jpg


小さい川からは、相変わらず水が溢れている。

f0330072_7152832.jpg


「今日も川の水はおいしいよ」

f0330072_716283.jpg


溢れる個所は、毎年同じなのよね。

f0330072_7163918.jpg


「3月までには水が引くかな」

f0330072_7175448.jpg


「苗や種をたくさん買ったから、りんご姫にも分けたいんだけどどう?」
そんな連絡もマレ仲間から入るようになった。

f0330072_719421.jpg


頭の中ではすでに準備が始まってる畑仕事!
まずは、あそこにあの種を撒いて、あそこの部分を整理して・・・
動きまわる日々が目の前に広がりだした!!^^

f0330072_7203691.jpg


「あたしはずいぶん前から、準備OKですよ。いつでも畑に出動できます!!」 U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-20 23:22 | 日常の特別
2016年 02月 19日

紅白の木瓜咲く夕方の街


f0330072_9463464.jpg


赤い木瓜の横で咲き始めた白い木瓜の花

f0330072_9471572.jpg


紅白が入り混じって咲いてると、嬉しくなるね。

f0330072_947484.jpg


カテドラルの家の空は真っ青。

f0330072_9481633.jpg


日が傾き始める時間

f0330072_9483660.jpg


やわらかい影の菩提樹も春を待っている。

f0330072_9501284.jpg


マレでも街でも、

f0330072_952515.jpg


夕焼けの時間はいいな〜。

f0330072_9532336.jpg


シデコブシは、いつ見てもひとつふたつしか咲いていない。
満開になるのは、ちょっと先になりそうね。

f0330072_954938.jpg


ブナの木の向こうにカテドラル

f0330072_9543623.jpg


ソルドの終わった街は、また静かな日々に戻っていた。

f0330072_9584356.jpg


雨水の日

f0330072_9552879.jpg


月の時間の始まりね。

f0330072_956787.jpg


「今日もちょっと寒かったんですよ」U^I^U*


* いよいよ畑仕事の準備等で忙しくなる季節。コメントは時々開けることにしますね。

[PR]

by echaloterre | 2016-02-19 23:45 | 植物のアルバム
2016年 02月 19日

雲と空の堺


f0330072_10215696.jpg


雲と空の堺を見ていて飽きることはない。いつまででも見ていられる。

f0330072_10223346.jpg


f0330072_1022538.jpg


f0330072_1023646.jpg


f0330072_10231887.jpg


f0330072_10234238.jpg


f0330072_10241171.jpg


f0330072_10242535.jpg


f0330072_10243720.jpg


f0330072_10245167.jpg


f0330072_10251189.jpg


f0330072_10252685.jpg


f0330072_10254255.jpg


対岸公園の川岸のピンクの梅が咲き始めた。

f0330072_10262130.jpg


f0330072_10263745.jpg


少し強い風でかっちゃんの尻尾も揺れている。

f0330072_10272083.jpg


あまりに気持ちがよくて

f0330072_10274382.jpg


しばらくベンチに座って

f0330072_10281331.jpg


空を見上げて、うーーんと伸びをする。

f0330072_10284789.jpg


おりこうかっちゃんは、きちんと座ってるのね。^^

f0330072_10292023.jpg


ポプラたちも伸びをしているみたいね。

f0330072_10295761.jpg


「散歩はもっと真面目にしましょうよーー」U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-19 23:13 | 雲のアルバム
2016年 02月 18日

みぞれの日の散歩


f0330072_15498.jpg


霙の降る寒い日

f0330072_153939.jpg


こんな日は、だーれも散歩していないのに

f0330072_161388.jpg


かっちゃんに引っ張られて下のマレまでやってきた。

f0330072_164177.jpg


通行止めの標識がなくても、浸水したところには入らないわよね。

f0330072_17238.jpg


大昔、ここが完全な沼地だった時代には

f0330072_175118.jpg


こんな風景が広がっていたのかな。

f0330072_182072.jpg


水浸しでも、水仙は嬉しそうに咲いている。

f0330072_185175.jpg


小鳥たちもよく鳴いていて、その声がとても明るい。
動物たちは、今日はこんなに寒くても春がやってくることがちゃんとわかってるんだな。
かっちゃんも、きっとそうなのね。

f0330072_110724.jpg


早い川の流れについていけないカモたちは、水が溢れてる岸でゆっくりしている。

f0330072_1105326.jpg


流れが速いと大河に見えるな。

f0330072_1112299.jpg


橋の上でひと休みしているカモのカップルもいるわね。

f0330072_112375.jpg


小さな橋は、そのうち水に浸かりそうだ。

f0330072_1132622.jpg


上のマレの川は、あまり流れがないので、ここのカモのカップルはのんびりしている。

f0330072_1135998.jpg


おや、久しぶりに白鳥がいるね。

f0330072_1143461.jpg


この天気で畑仕事に来るマレの人も少ないから、つまらないね~。

f0330072_1152914.jpg


かっちゃんは、お天気にかかわらず川の水を飲むのが大好き。

f0330072_116969.jpg


遠くから見ても柳の芽吹きが始まっているのがよくわかるようになってきた。

f0330072_1165441.jpg


「家では毛布にくるまってぬくぬく〜」U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-18 23:28 | 日常の特別
2016年 02月 18日

Fjord-Look の靴下 ②


f0330072_0411584.jpg


2,5ミリの編み針で頑張ってw編み進めてきたFjord-Look の靴下の現在!
つま先を閉じてできあがり!といってもいいのですが

f0330072_0415546.jpg


毛糸が足りないと困るなと思って、短めにしていた履き口からかかとまでを
少し伸ばすことにしました。
毛糸だまが小さくても細い糸だとたっぷり使えるんですよね。^^


f0330072_0472183.jpg


朝方は晴れていたのに、寒さはそのまま、空だけ曇りになりました。
お向かいさんの林のある土地のさきっぽが、水に浸かり始めています。
これも例年のことだから、びっくりはしないけれど
川の流れの速さがいつもの何倍になってるかな・・・
いつもは、ほとんど流れのないような川なので流れる川を見るとびっくりします。

f0330072_05219100.jpg


プラタナス並木は、変わらず堂々として

f0330072_0525297.jpg


マロニエ、ユリノキ、ポプラたちは、そろそろ春への準備を本格化しようかなと思ってるようです。
おじいちゃんと一緒の姉弟は、昨日も下のマレですれ違ったのであります。
男の子が「カモが少なくてつまんなーい」って言ってたのが微笑ましかったな。

f0330072_055959.jpg


寒くなっちゃったから、咲くのを戸惑ってる蕾がたくさんです。

f0330072_05559100.jpg


「寒い時は縮こまって歩きます・・・いえ、実は大きな犬が近くで吠えたので怖かったのです・・・」U^×^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-18 00:59 | 手しごと
2016年 02月 17日

MajaさんのSAL ✵ JOYFUL WORLD SAL - JANUARY


f0330072_218711.jpg
JOYFUL WORLD SAL - JANUARY
Designed by The Snowflower Diaries
fil:DMC


MajaさんのSALの1月のカラスとキツネちゃんの刺繍の全体が仕上がりました。

クロスステッチ以外にアイレットステッチもあって
楽しく、でもちょっとまごまごしながら、キツネちゃんと話しながら針を進めました。

JANVIERは、フランス語で1月の意味です。
2月分もも少しずつ進めています。^^

f0330072_2118443.jpg


お隣さんの小さいオリーブの木は、青い空の下でキラキラと輝いています。

[PR]

by echaloterre | 2016-02-17 21:21 | 手しごと
2016年 02月 16日

下のマレの小さな洪水 2016


f0330072_10295549.jpg


上には、青い空~白い雲~

f0330072_10304373.jpg


下には、かっちゃんと水浸しのマレの畑。

f0330072_10314214.jpg


昨日、川沿いの洪水しやすい地域には注意報が出されていた通り、今日の下のマレは小さな洪水になった。

f0330072_10325293.jpg


時期は多少ずれるけれど、毎年このような洪水が起こるので地元の人はさほど驚かない。

f0330072_10333366.jpg


去年は、1月の後半に洪水が発生したのであったな。

f0330072_10373343.jpg


もともとが湿地だった土地だから、地元の人たちも
こういうことが起こって当然だと腹をくくっている。

f0330072_10383385.jpg


しだれ柳が、ぼーっと緑に見えるようになってきた。

f0330072_1039849.jpg


洪水は、春になる前のマレの風物詩と言ってしまってもいいかもしれない。

f0330072_10395777.jpg


水仙がちょっとうなだれて

f0330072_10403815.jpg


「ほんとに水浸しになっちゃたね・・・」とつぶやいているように見えた。

f0330072_1041252.jpg


大洪水にならないように、今後はそろそろお天気続きになってくれるといいんだけれど

f0330072_10423018.jpg


どうなりますか。

f0330072_1043592.jpg


また少し雨の日が続くようです。

f0330072_10443330.jpg


子どもの頃、どうして大人たちはいつもお天気の話をするんだろうと思っていたことがあった。
今、お天気の話題が多いなと気づくとき、
自分も大人になったものだ〜と少々満足に似た気持ちになって笑ってしまうことがある。^^

f0330072_10463869.jpg


そうこうしているうちに分かれ道のところまできた。
川から少しはみ出すように水が溢れている。

f0330072_10475632.jpg


鴨の数も今日は少ない。みんなどこかに退避してるんだな。

f0330072_10484149.jpg


予想通り、モネの小道の方は散歩道が冠水していた。

f0330072_10491685.jpg


それを確認してから、反対の土手の方へ向かう。

f0330072_10495262.jpg


ポプラは日差しを浴びて

f0330072_10502537.jpg


ヤナギは川面の雲を見つめて

f0330072_105152.jpg


そうこうしているうちに

f0330072_10513544.jpg


土手のトネリコ広場に到着だ。

f0330072_1052314.jpg


土手の向こう側の上のマレでは洪水は発生していない。

f0330072_10531766.jpg


静けさの中で

f0330072_10544568.jpg


アオガラがツーピーツーピーと鳴いている。

f0330072_1162162.jpg


ハンノキの雄花を見ると

f0330072_1102100.jpg


また季節が少し進んだことがわかる。

f0330072_1103757.jpg


f0330072_1105555.jpg


f0330072_1112237.jpg


f0330072_1113776.jpg


上のマレでも川の水位は上がっているものの、洪水にはならないだろう。

f0330072_1122271.jpg


「川の流れがもう少し穏やかになったら、畑に行こうね!!」U^I^U*
はい、船長さん!出港には無理は禁物ですからね。

[PR]

by echaloterre | 2016-02-16 23:26 | 日常の特別
2016年 02月 16日

街の花<2月15日>


f0330072_203589.jpg


少し曇ってたグレー空と建物を背景に白い梅が満開になっていた。

f0330072_2044291.jpg


空や壁の色に溶け込みそうな花の色

f0330072_2051925.jpg


それがなんとも春の始まりを感じさせて嬉しくなる。

f0330072_205513.jpg


梅が満開なら、寒緋桜も満開。

f0330072_206378.jpg


春爛漫を予感させる花の色

f0330072_2072043.jpg


シデコブシは、ゆっくりと春へ向かっているよう。

f0330072_2074994.jpg


ゆっくり進むのがいいのよね。

f0330072_2082476.jpg


この花たち、去年は3月半ばに同じ姿を見せていた。→ 20015年3月16日

f0330072_20101992.jpg


「母さんが街へ行くときは、あたしは毛布をかけてもらってゆっくりお昼寝、お留守番♪」U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-16 20:13 | 植物のアルバム
2016年 02月 16日

街の雲


f0330072_1984862.jpg


風の冷たい2月15日

f0330072_199133.jpg


青い空に

f0330072_1994095.jpg


くっきりとした雲

f0330072_1910530.jpg


綿を引っ張ったような雲

f0330072_19103350.jpg


踊る雲

f0330072_19111761.jpg


下から雲を見ているけれど

f0330072_1917190.jpg


f0330072_19114132.jpg


上から見ている気持ちになる

f0330072_1912546.jpg


空は大きく雲も大きい

f0330072_19123554.jpg


街を歩くとき、上を向いて歩くのはいつものこと

f0330072_19155761.jpg


f0330072_1913448.jpg


f0330072_19172461.jpg


f0330072_19173765.jpg


家に近づくにつれ

f0330072_1919866.jpg


前を向くと

f0330072_19181130.jpg


お隣さんのテラスのオリーブの木がグレーの雲によく映えているのがとても素敵に見えた。

[PR]

by echaloterre | 2016-02-16 19:22 | 雲のアルバム
2016年 02月 15日

ゲルダさんの SPRING FLOWERS ⑤


f0330072_9361890.jpg
Gerda Bengtsson " DANISH Floral Charted Designs" pp.10-11


昨年の3月9日でストップしてたゲルダさんのSPRING FLOWER の刺繍を再開しました。

一色でステッチして背景を刺繍し、春の花を地の色で浮き上がらせる。
春先に刺繍するにはぴったりの図案です。

去年、なぜ完成させられなかったかというと
一色で少々飽きてしまうというのもありますが
3月半ば頃になると、畑に力を入れる季節になるのです。
2月半ばの今は、畑のことを考えながら手を動かし、体力を蓄え、体調を整える時季であります。
それは、カシューもりんご姫も同じなのであります。^^
畑の活動が本格化する前に、このSPRING FLOWERを完成させましょう。


f0330072_943151.jpg


今朝は、昨日までとは風向きが変わり、東から西へと雲が流れていました。

f0330072_9451924.jpg


これは、いいお天気になるぞ!

f0330072_9455310.jpg


と思ったのは、束の間。雨続きで水嵩が多くなり流れも早くなっている川を見ながら

f0330072_9464591.jpg


港へ着くと、

f0330072_949455.jpg


雨やら

f0330072_9493184.jpg


霰が降ってきた〜。そして寒い!
さあ、舟の雨水をくみ出したら急いで家に戻りましょう。

f0330072_9495975.jpg


帰り道、かっちゃんは何度も港の方をふり返り、「また来るよー」と港との別れを惜しんでいたのでありました。

f0330072_9513423.jpg


「少しは晴れの日が続きますように…」U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-15 23:33 | 手しごと