フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 50 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 20日

5月の肩透かし - 小雨の小満の日に

f0330072_17031185.jpg



毎年こうだったかというと、そうではないかもしれないけれど
5月はいつもこう。


どんより空が続いた冬が終わり
3月末にサマータームに移行し
日が長くなるのがはっきりとわかってきて
日差しが強くなると
さあ、夏へ向かうぞ!
と気持ちが高揚して
サンダルとサングラス、日焼け止めを用意する。

そして、時には半袖で汗をかき
冷たいものが食べたくなり
よし、夏だ!!

と思うと、おや、寒いぞ
夏は逃げていっちゃったのかな
と不思議に思うわけだ。


こちらの暦には
氷の聖人たちのお通りとでもいうべき時期があって
その頃までは遅霜が降りることもあると言われているので
昔から、こういう空の調子だというのはきまっているのだろう
けれども
どうも、毎年5月の空には肩透かしを食らわされている気がする。

おそらく
日本の5月の空と混同して、私の身体に沁みこんでいる5月の気候が
この町の実際のそれとはちょっとずれてるんだな。



今日は、小満。

『日本の行事・暦』のサイトによると
小満とはこのような日。

≪5月21日頃(2016年は5月20日)。
および芒種までの期間。
太陽黄径60度。
立夏から数えて15日目頃。

陽気が良くなって、万物の成長する気が次第に長じて天地に満ち始めることから小満といわれています。

ようやく暑さも加わり、麦の穂が育ち、山野の草木が実をつけ始め、紅花が盛んに咲き乱れます。
梅の実がなり、西日本では、走り梅雨がみられる頃。田植えの準備を始める頃でもあります。≫



確かに万物の成長する気が長じて天地に満ち始めている!
日本の暦は、我が町の季節ともよく重なっている。

少々寒くとも
植物たちは、上手に肩透かしを予想しながら
毎年、気温に合わせるかのように少しずつ開花の時期をずらして
うまく空の調子に合わせている。


上の写真は
少し開き始めたピラカンサスの花たち。
小さくて硬い緑の蕾から
ゆっくりゆっくりと膨らんで小さな花をたくさん咲かせる。
夏の終わりには真っ赤な実になり目立つので
多くの人がピラカンサスだと気が付くけれど
この美しい白い花がピラカンサスだということを知ってる人は
少ないかもしれない。

私も、この道を四季を通じて何度も通っているうちに
この花がピラカンサスだと気付いたのだったな。



普段より、文をたくさん書きたくなったのは
天気がぐずぐずして
少々風邪気味のようで
大人しくしようと
じっくりと本を読んでいるからであります。

さて、何の本を読んでいるのか・・・
その答えは
もう少し先のお楽しみ♪

f0330072_17050906.jpg



[PR]

by echaloterre | 2016-05-20 17:47 | 表現されたもの、本・映画など
2016年 05月 20日

MajaさんのSAL ✵ JOYFUL WORLD SAL - MAY

f0330072_23050001.jpg

JOYFUL WORLD SAL - MAY
Designed by The Snowflower Diaries
fil:DMC


ネコの親子の周りに、花と白い鳥も加わって
MajaさんのSALの5月が完成しました。


f0330072_23051414.jpg


4月のうさぎとりすと並ぶと
かわいさが増します。


咲き始めたバラの写真も添えましょう。

f0330072_23053850.jpg

サマータイム


f0330072_23055965.jpg

フィリップノワレ


f0330072_23070149.jpg

ピースのオベリスク


f0330072_23265019.jpg

ピエール・ド・ロンサール


f0330072_23071452.jpg

毎日のように魅きつけられているコクリコ
このコクリコは、とても芸術的に感じます。


f0330072_23361200.jpg

「バラの香り、いい香りね♪」 U^I^U*




[PR]

by echaloterre | 2016-05-20 00:01 | 手しごと
2016年 05月 19日

ヤブウツギ

f0330072_01010727.jpg


ヤブウツギ Weigela floribunda K.Koch

花の色がとても魅力的なヤブウツギも
公園の中で開花し始めた。


f0330072_01012127.jpg


数日したら開くであろう蕾もたくさんついている。


f0330072_01013809.jpg


昨年、ヤブウツギを記事にしたのは
5月9日


f0330072_01023918.jpg


一度暑くなった後に
気温が低くなっている今年の5月は
植物も引っ込み思案にさせてしまったのかもしれないね。


f0330072_01030619.jpg


緑茂る公園は


f0330072_01035639.jpg


高原や山のような空気が漂っている。


f0330072_01041388.jpg


ブナの木の枝の間からこぼれてくる
木漏れ日の美しいこと。


f0330072_01044067.jpg


庭師たちは
花壇に花を植え始めた。


f0330072_01060099.jpg


「あたしは緑の風を深呼吸した後
ゆっくりのんびり♪」 U^I^U*




[PR]

by echaloterre | 2016-05-19 01:20 | 植物のアルバム
2016年 05月 18日

ポプラの綿毛

f0330072_16363126.jpg


いつもの公園の
カフェのテラスの手前が白く見えるのは


f0330072_16354960.jpg


なんでしょう。


f0330072_16360930.jpg


そうです!
ポプラの綿毛です。
ポプラの綿毛が飛ぶ季節になりました。


f0330072_16381430.jpg


ふわふわっとした雲のような
ほんとの綿のような


f0330072_16402209.jpg


手に取ってみると
小さい小鳥のようです。


f0330072_16404184.jpg


ベンチも綿毛に囲まれて


f0330072_16412484.jpg


写真では見えませんが


f0330072_16425898.jpg


小さい綿毛が舞っています。


f0330072_16443491.jpg


傍の刈り込まれたイチイの上にも
そっと綿毛が降りていきます。


f0330072_16470192.jpg


並んでいるポプラの右から4本目


f0330072_16481803.jpg


枝が開いている木が雌の木で
その木から綿毛が飛んでいます。


f0330072_16524222.jpg


公園で毎年この時季に見られる
自然の催し物。

見逃さないように
忙しくても、ここに散歩に来るのです。^^


f0330072_17364284.jpg


マレの方からはカッコウの声が聞こえ
あちこちのバラの花たちが開き始める季節、

ポプラの綿毛が舞い降りるのです。


f0330072_16400865.jpg




[PR]

by echaloterre | 2016-05-18 17:42 | 植物のアルバム
2016年 05月 18日

風が気持ちいいね

f0330072_05250071.jpg


風が気持ちいいね~


f0330072_05255879.jpg


今日も畑にいい風が吹いている♪


f0330072_05263204.jpg


誰か来ないかな~


f0330072_05283045.jpg


ツチノコになって
これから野菜を育てる畑を温めなくちゃ


f0330072_05284700.jpg


そして、また
風が気持ちいいな~


f0330072_05291416.jpg


カラーの花が咲くころ
必ずかっちゃんは、こうして風を楽しむのだ。


f0330072_05292337.jpg


雲も気持ちいいね~


f0330072_05293622.jpg


水面に映る雲もいいね~


f0330072_05295599.jpg


ふさふさの草の中があたしの基地なんです


f0330072_05305295.jpg


咲き出した我が島のキショウブは
他の島のより美しい!気がするな。^^


f0330072_05310480.jpg


風に揺れる亜麻の花の色は
桐の花の色に似ているね。


f0330072_05312701.jpg


今日も立派に汚れました。


f0330072_05314520.jpg


草の耳飾りが似合ってるね。


f0330072_05320204.jpg


港にもいい風が吹いている。


f0330072_05322543.jpg


そろそろ花が咲き終わるセイヨウサンザシの花は
ほんのりピンクになってきたよ。


f0330072_05323789.jpg


「今日もおいしく草やおやつをいただきました!」U^I^U*

気持よい風を受けながら
香ってくるこの季節の匂い。

その匂いも
おいしいおやつのひとつになってるのよね♪




[PR]

by echaloterre | 2016-05-18 06:45 | マレ仕事・マレ遊び
2016年 05月 17日

キショウブと百合の紋章

f0330072_20492389.jpg



マレや公園の水辺で
キショウブの花が咲く季節になった。


キショウブ (黄菖蒲)学名 Iris pseudacorus
フランス語では、Iris des marais イリス・デ・マレ 湿地のアイリス。
まさにマレの花といってもいい花である。


f0330072_20544506.jpg


有名な百合の紋章は、
いわゆる百合ではなく、この湿地のアイリスをもとに様式化されたそうだ。


f0330072_21010585.jpg


カテドラル内の15世紀のステンドグラス
「受胎告知」の上部にも百合の紋章が描かれている。


f0330072_21011967.jpg


この町で暮らすようになって


f0330072_21005297.jpg


キショウブが
とても身近な花になった。


f0330072_21110860.jpg


西アジアからヨーロッパが原産のこの花
繁殖力が強く
日本の環境省は「要注意外来生物」に指定しているそうです。





[PR]

by echaloterre | 2016-05-17 21:22 | 植物のアルバム
2016年 05月 16日

スパイス色

f0330072_17331015.jpg

JOYFUL WORLD SAL - MAY
Designed by The Snowflower Diaries
fil:DMC


刺繍のネコの親子たちは、
気持ちよさそうに日向ぼっこ。


f0330072_17413461.jpg


その周りに現れ始めた花の中には
オレンジ色の花があります。
これは、スパイス色。
その中にパールイエローの花芯。
明るい5月を感じさせてくれます。


街では

f0330072_17454596.jpg


セイヨウハナズオウの花は
そろそろ終わり


f0330072_17452097.jpg


白いヒメウツギは夏への気分を高めてくれます。


f0330072_17471233.jpg


マレのモネの小道では、傍らの川で
今年初めてカモの赤ちゃんたちが泳いでいるのに出会いました。


f0330072_17473857.jpg


姫りんご通りの菩提樹の蕾は小さく丸くなり始め


f0330072_17483127.jpg


タチアオイの蕾は大きく丸くなり始めました。


f0330072_17484334.jpg


塀の上のコクリコは
次々と花を咲かせています。


f0330072_17485976.jpg


この赤、とてもいい色ね♪


f0330072_17495390.jpg


「あたしもちょっと日向ぼっこ♪」 U^I^U*




[PR]

by echaloterre | 2016-05-16 18:35 | 手しごと
2016年 05月 16日

薄紫に輝く桐の広場

f0330072_00505898.jpg


2日前に小雨降るグレーの空の下で見た桐の花たち
日曜日には、青い空と白い雲の下で
紫が先日より少し濃く美しく輝いていた。


f0330072_00511423.jpg


f0330072_00514743.jpg

f0330072_00522299.jpg

f0330072_00524608.jpg

f0330072_00530345.jpg

f0330072_00532732.jpg

f0330072_00545362.jpg

f0330072_00551365.jpg

f0330072_00553212.jpg

f0330072_00561043.jpg

f0330072_00564601.jpg



f0330072_03302290.jpg


樹々に咲く花を見上げた後
足元に落ちていた花の一つを拾ってみた。
なかなか見る機会のない桐の花。


f0330072_03303349.jpg


淡く淡く、グレーにも近い紫


f0330072_03304447.jpg


花びらの外側は少し濃い紫ね。


f0330072_03305743.jpg


次にこの広場に来るときは
もう花はすっかり終わっているだろうか。
去りがたいなと思いながら
広場を後にして

城壁の散歩道を通って帰ろうとしたら


f0330072_03545703.jpg


そこにも大きな桐の木が一本あったのだった。
我が町の22本目の桐の木である。

桐の木の下で
年老いたゴールデンレトリバーにおやつをあげながら
ハンチングを被ったおじさんが
「さあ、行くよ。ちょっと急ごうね」と声をかけて
歩きだすところであった。





[PR]

by echaloterre | 2016-05-16 04:12 | 植物のアルバム
2016年 05月 16日

扉の向こう

f0330072_00070546.jpg


大きな扉の向こうには


f0330072_00071902.jpg


桂の並木


f0330072_00075516.jpg


白いワンピースを着て


f0330072_00080716.jpg


市場で買ったものをパニエに入れて


f0330072_00152783.jpg


ゆっくりこんな門の向こうの家に帰る・・・


f0330072_00154555.jpg


そんなのもいいな。
でも、そこには姫りんごがいないね。^^





[PR]

by echaloterre | 2016-05-16 00:20 | 植物のアルバム
2016年 05月 15日

ニシキギの花

f0330072_23150575.jpg


街中の城壁の散歩道に植えられている
ニシキギ
( 錦木 Euonymus alatus )


f0330072_23152851.jpg


枝が特徴的でわかりやすい


f0330072_23154520.jpg


花は黄緑で小さくて
これで咲いているのかな?
と思うけれど
これで咲いているのである!


f0330072_23155990.jpg


この時季は、マレに行くことが多く
このニシキギも花が咲いているところを見たのは
今年が初めてである。


f0330072_23161528.jpg




石壁のアップ
[PR]

by echaloterre | 2016-05-15 23:23 | 植物のアルバム