フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Pommier à fleurs 姫りんご ( 63 ) タグの人気記事


2015年 10月 05日

初めてのソック・ニッティング・初めての4本針④ とりあえず一足


f0330072_3543522.jpg


9月の半ばから編み始めた初めての靴下。
ふたつめ、つまりひとつ形になったもののかたわれ!が編みあがった。

f0330072_3573540.jpg


キュッと編んだので、最初に編みあがった緩~いのに比べると小さく見えるけど、どちらも履き心地はよろしいのだ。
編みりんごのピンクッション、懐かしいわね。作ったのは3年前の秋でした♪

f0330072_483553.jpg


慣れてきた4本針。引き続き、靴下を編むことにしましょう。この秋冬で、何足の靴下ができるかな。^^

f0330072_422348.jpg


姫りんごはますます赤く、黄色く・・・

f0330072_43172.jpg


その落ち葉の赤の美しいこと!

f0330072_433068.jpg


今日は天上の父の誕生日。

f0330072_4355100.jpg


生きていたら93歳の父と83歳の母の写真の前に、マレのバラの小さな花束を飾った。

秋夕焼け去りゆく電車見守る子

父の句は、私の知っている風景を一辺に蘇らせてくれる。

f0330072_46192.jpg


そろそろハロウィンのチョコレートがショコラティエの店頭に並び始める季節ね。

f0330072_464658.jpg


「雨の日は、ほんとに退屈・・・」U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-10-05 23:51 | 手しごと
2015年 09月 29日

初めてのソック・ニッティング・初めての4本針③ だいぶ慣れてきたぞ


f0330072_19573148.jpg


4本針での編み物、だいぶ慣れてきましたよ。^^
かかとの部分から甲の部分へ移るところです。

中細の毛糸で3,5mm、長さ20cmの4本針を使っています。
靴下を編むのには、20cmはちょっと長いかな。15cmくらいがいいかもしれないな。

フランスでは、3,5mmというように針の太さはmmですが、日本では1号、2号…と号数ですね。
日本の5号針が3,6mmということなので、ほぼ5号針と同じ太さで編んでるということね。

f0330072_2022390.jpg


「あたしの靴下も編んでくれるのかな・・・」
「編みませんよー。泥んこの靴下の方が、かっちゃんには似合うからね♪」

f0330072_2031434.jpg


少し風があるけれど、今日も姫りんごとその影はとても穏やか。

f0330072_2034721.jpg


今度は何色の毛糸で編もうか・・・
かかとの辺りなど、もうちょっと編み方をおしゃれしてみようか・・・
もう次のことを考えてる!
どうしても!編み物が好きなのです♪

f0330072_2045358.jpg


「外は晴れてますよー!あたしは、どうしても畑が好きなのです!!」 U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-09-29 19:54 | 手しごと
2015年 09月 28日

黄緑から黄色へ


f0330072_1552724.jpg


満月の翌日は晴天なり。
青空に眩しく輝いているのは、黄緑から黄色に変化する瞬間を迎えているプラタナスの葉たち。

f0330072_156385.jpg


この2,3日、風が強い。秋を冬へ傾かせる風だ。

f0330072_157234.jpg


公園の花壇は、片づけの時季を迎えた。

f0330072_1575045.jpg


かっちゃんが歩けば、落ち葉がカシャカシャ。

f0330072_1582015.jpg


ポプラの虫こぶ。耳飾りのようなこの芸術を初めて見たときは、なんだろう?と不思議だったな。

f0330072_159104.jpg


冬枯れの景色になるのは、11月頃。

f0330072_1594171.jpg


マロニエの実は、近くで見るとやはり栗とは違うわね。

f0330072_201568.jpg


この季節、気を付けなくちゃいけないのは、上から落ちてくるマロニエの実。
高いところから落ちてくるから、当たったら痛いだろうな。

f0330072_21418.jpg


左から、イチイ、マロニエ、ユリノキ、ポプラ… 緑のグラデーションのコーラスのよう。

f0330072_21594.jpg


秋の黄緑、黄色!なんて美しんだろう!

f0330072_224168.jpg


今年の姫りんごは、どこまで葉が赤くなるかな。秋は色遊びの季節ね。

f0330072_232030.jpg


「あたしは、黄色いバナナ!で遊びたいんですが…誰か遊んでくれますか??」 U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-09-28 23:53 | 植物のアルバム
2015年 09月 25日

秋進む姫りんご通り


f0330072_19583458.jpg


玄関から外に出れば、赤い実をたくさんつけた姫りんごの木がボンジュール♪

f0330072_19595644.jpg


歩き進めば、蔦の葉も赤く

f0330072_2001946.jpg


ピラカンサスと蔦の共演が素晴らしく

f0330072_201377.jpg


秋はなんと美しいのだろう!と心動かされる。

f0330072_2013599.jpg


ツタバウンランの花は愛嬌があり

f0330072_202288.jpg


その紫がかった葉の美しさに、再び心を動かされる。

f0330072_203062.jpg


姫りんごは、葉も赤くなってきた。

f0330072_2032818.jpg


公園ではマロニエの実がたくさん落ち始めた。

f0330072_204071.jpg


「美しくて嬉しい秋、つい笑顔になっちゃうね♪」 U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-09-25 23:57 | 植物のアルバム
2015年 09月 16日

初めてのソック・ニッティング、初めての4本針


f0330072_625489.jpg


靴下を少し編み始めた。試行錯誤の4本針で編む初めてのソックス。
針と毛糸と指とが絡まりそうになりながら、でも編み物は楽しいな~と思いながらゆっくり進む。
いつかは4本針を使いたいなと思っていたその時がやってきたのだ。嬉しいな♪
この毛糸、思っていたよりも風合いがよく優しい編み上がりになりそうですよ。

ちょっと寒いくらいなので、パリのねずみのカチューも登場!
カシューは田舎のねずみ、マレのねずみにしか興味がないから、カシューとカチューは仲良しなのよね。^^

初代の赤いひざ掛けは、だいぶ糸が痩せてきた。編んだのは何年前だったかな。
去年編んだピンクのひざ掛けは、しっかりしてて温かい。

f0330072_6361269.jpg


今日も雨で風も強く、その風に押されて秋がどんどん進む。

f0330072_6263611.jpg


フリースのジャケットを着て、冷たい手はポッケに入れないとね。

f0330072_6283760.jpg


ほんとにすぐそばに冬がいそうよ。

f0330072_6292479.jpg


「あたしは、もう冬眠期間に入りそうですよーーw」 U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-09-16 23:22 | 手しごと
2015年 09月 13日

姫りんごの秋の装い


f0330072_2244411.jpg


雨降りで、気温が20度くらいの昨日今日。
姫りんごの木の葉は黄色く、実は赤く、秋の装いがますますおしゃれになった。


f0330072_22474548.jpg


「少し寒いくらい。あたしは、温かい手編みの毛布でおしゃれにお昼寝♪」 U^I^U*



* 8月末、日本からやってきた旅人との下のマレ散歩の前編
tamayamさんの美しい写真をお借りしての思い出散歩、ぜひご覧ください。
輝く下のマレ① "モネの小道"
[PR]

by echaloterre | 2015-09-13 23:46 | 植物のアルバム
2015年 08月 04日

秋への一歩


f0330072_1434220.jpg


昨日、夜が始まる頃、雷がゴロゴロ鳴りだして
夜が更けてきた頃、バリバリと音が変わって
それからはずっと雨がザアザア降っていた。
そして、やがて朝が来て、静かに雨が上がった。

f0330072_1435951.jpg


濡れた道路を歩きたくないかっちゃんを家に残して、街へ行くと
市場のそばのサルスベリにたくさん花が付いていた。

f0330072_1445457.jpg


フランス語では、Lilas des Indes リラ・デザンド あるいは、Lilas d'été リラ・デテ 夏のリラとも呼ばれる。
ミソハギ科なのね。

f0330072_1491051.jpg


お昼近くになって、晴れ間が出てきた。

f0330072_1493676.jpg


大きな雲

f0330072_1495431.jpg


雲の中に青い空が浮かんでいるようね。

f0330072_1502464.jpg


夏は秋へ向かう季節。そこここに秋の気配を感じるようになる8月の初めである。
落ち着いた空気は、手仕事へのやる気にも大いに役立ち、そろそろ手を動かし始めるかな・・・^^

f0330072_151423.jpg


「あたしの顔も、ちょっと秋の気配で、落ち着いて見えるかしら???」 U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-08-04 23:42 | 日常の特別
2015年 05月 01日

ヤブデマリ


f0330072_0265153.jpg


ヤブデマリ(学名Viburnum plicatum Thunberg)の花が咲いた。

f0330072_027446.jpg


それほど大きくない木だけれど、花が上を向いて咲いているので撮るのが大変だ。

f0330072_029791.jpg


白い部分は、装飾花と呼ばれる花弁だそうで、中央が花序。

f0330072_0303088.jpg


枝が水平に広がっているのがとても美しい。

f0330072_031138.jpg


幹の下の方から出てる枝に咲いてる花は上から撮れるわね。

f0330072_0324235.jpg


装飾花が蝶のようにも見えて、清々しいヤブデマリ、山の匂いがしてきそうな花である。

f0330072_0351062.jpg


今日5月1日は雨。ヤブデマリの写真は、4月29日に撮影したものです。
[PR]

by echaloterre | 2015-05-01 23:25 | 植物のアルバム
2015年 04月 27日

花から実へ 姫りんご


f0330072_4365027.jpg


雨や風が花を散らし

f0330072_4371640.jpg


花から実へと

f0330072_4374191.jpg


季節が動く。



f0330072_438511.jpg


少し前に収穫したネギたち

f0330072_4384120.jpg


野菜はおいしいね!!

f0330072_439558.jpg


「いい匂いですね~」 U^I^U*
[PR]

by echaloterre | 2015-04-27 23:00 | 植物のアルバム
2015年 04月 18日

4月18日の姫りんご


f0330072_715893.jpg


昨夜、雨が降ったので少し散り始めてしまった姫りんご。

f0330072_7155341.jpg


3階の窓から乗り出すと、街路樹の姫りんごたちが見える。

f0330072_7163399.jpg


我が家の前の姫りんご、上から見ると、今年は葉っぱが多いように思う。

f0330072_717549.jpg


でも、下から見上げれば、花がいっぱい。

f0330072_7172731.jpg


お隣には、小さな姫りんご

f0330072_717507.jpg


伸びた枝の花たちがかわいらしい

f0330072_7193685.jpg


いろんな角度で見る花たち、木々たち、楽しいね。

f0330072_720635.jpg


大きく開いた花びらは、風が吹くのを待っている。

f0330072_7204691.jpg


青い空が眩しい日。

f0330072_7215990.jpg


姫りんごが咲くころは、新緑の季節の始まりでもあるね。

f0330072_7222046.jpg


後ろに見える白樺の木にもたくさん葉が見えるようになった。

f0330072_7232868.jpg


花の季節は短くて・・・

f0330072_7235591.jpg


元気にこの季節を楽しみましょう。 ^^
[PR]

by echaloterre | 2015-04-18 22:13 | 植物のアルバム