フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ

タグ:délicieux おいしいなぁ~ ( 89 ) タグの人気記事


2016年 05月 16日

扉の向こう

f0330072_00070546.jpg


大きな扉の向こうには


f0330072_00071902.jpg


桂の並木


f0330072_00075516.jpg


白いワンピースを着て


f0330072_00080716.jpg


市場で買ったものをパニエに入れて


f0330072_00152783.jpg


ゆっくりこんな門の向こうの家に帰る・・・


f0330072_00154555.jpg


そんなのもいいな。
でも、そこには姫りんごがいないね。^^





[PR]

by echaloterre | 2016-05-16 00:20 | 植物のアルバム
2016年 04月 09日

ドラジェピンクとマカロンピンク


f0330072_0411999.jpg

JOYFUL WORLD SAL - APRIL
Designed by The Snowflower Diaries
fil:DMC


MajaさんのSALの4月分の刺繍にもかわいい花たちが登場します。

うさぎの耳や小さい花に使われてるピンクはお菓子のドラジェのピンク色。

f0330072_132579.jpg


ドラジェは、結婚式や洗礼式、赤ちゃんの誕生のときなどに配られる
アーモンドに砂糖ペーストをコーティングしたお菓子です。

f0330072_138374.jpg
(この写真はお借りしました)

緑や水色、ピンクなどのパステルカラーのものがありますが
その優しいピンク色が刺繍のうさぎの耳や花びらに使われてるのがとても愛らしいですね。


そして、今日のおやつはマカロン。^^

f0330072_1395828.jpg


バニラとローズ味です。このローズの色もいい色だな。

f0330072_1404542.jpg


公園ではツツジが咲き始めました。

f0330072_1441037.jpg


毎日毎日、季節が進んでいきますね。

f0330072_1443415.jpg


今日の太陽は控えめですが、手前の枝のマロニエには新芽が出てきました。

f0330072_1451546.jpg


雲が勢いよく動いて夕方にはまた雨です。

f0330072_1455313.jpg


「明日はマレに行けるかな。」U^×^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-04-09 23:33 | 手しごと
2016年 03月 19日

ポルトガルキャベツの花の蕾


f0330072_9531286.jpg


これは、ポルトガルキャベツの花の蕾。
畑で収穫して、お浸しにして初めて食べてみたら
柔らかくてとてもおいしかった!
あっさりしたブロッコリーのような味がした。

f0330072_9545911.jpg


ポルトガルキャベツは、こんなに大きく育って
葉は巻かないけれど、その葉を摘んでスープにして食べるのが主な食べ方だと聞いている。
この写真は、畑のお隣さんのトニオのところのポルトガルキャベツ。
我が畑のは、葉っぱを鳥たちに食べられてしまったので
花の蕾だけを収穫して撤去した。

畑の仲間が花の蕾も食べるのかどうか・・・
今度聞いてみよう。

f0330072_958281.jpg


今日のかっちゃんは

f0330072_9584843.jpg


「おやつー!」

f0330072_959966.jpg


の叫び声はあったものの

f0330072_9593664.jpg


とてもおとなしく、のんびりと歩いたり

f0330072_100697.jpg


お手入れしたり

f0330072_1002413.jpg


真っ黒になることなく

f0330072_1004894.jpg


帰りの時間になった。

f0330072_101843.jpg


離れたところから見ると完全に真っ白!
でも、足の裏だけはしっかり汚れていたけどね。^^

f0330072_1014697.jpg


どんどん日が長くなって、夕方6時ごろまで畑にいられるようになった。

f0330072_1023281.jpg


「今日、おとなしかったのは、ネズミちゃんの穴の観察に集中していたからです!」U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-03-19 23:52 | マレ仕事・マレ遊び
2016年 03月 03日

楽しい雛祭り


f0330072_2137303.jpg


お雛様もにっこりの3月3日。

f0330072_2138037.jpg


今日の空は

f0330072_21382794.jpg


グレーの雲の屏風だけど

f0330072_2139894.jpg


おやつには、大きな太陽のようなイチゴのタルトで明るい日になりました。

f0330072_21394678.jpg


「あたしは、タルトは味見できないんですか???」U^×^U*
かっちゃんは、タルトが食べられなくても毎日が雛祭りのように楽しくておいしい春でしょ?!^^

[PR]

by echaloterre | 2016-03-03 21:36 | 日常の特別
2016年 03月 01日

ローズマリーとかっちゃんの関係


f0330072_051571.jpg


寒い季節でも元気な畑のローズマリーを入れたクッキーを焼いて
マレでおやつに食べよう!と出かけた3月1日。

f0330072_0524289.jpg


「なんだか寒いですよー」

f0330072_053394.jpg


畑に到着後、かっちゃんは、あちこちチェックしながら島を一回り。

f0330072_0534799.jpg


とても元気なローズマリーには、薄紫の花もついている。

f0330072_055125.jpg


りんご姫が草むしりやらなんやらしている間、今日のかっちゃんはやけに静かだ、大人しい。

f0330072_0561493.jpg


ちょうどローズマリーの辺りに、ネズミちゃんの気配を感じているようだ。

f0330072_057758.jpg


「よくおわかりです!!」

でも今日は雨の予報も出ているし、何より寒い。
雪が降るんじゃないかなと思う寒さだ。予定変更!撤収!!

f0330072_0581127.jpg


「ええ、撤収ですか??」
不機嫌そうなカシューである。

f0330072_0584387.jpg


「ちょっと、ねずみちゃん、撤収だって。

f0330072_0591628.jpg


ネズミちゃんがいるのは、ローズマリーからこの辺りまでだってわかったからね。

f0330072_0595213.jpg


会うのはこの次ね!」

f0330072_101578.jpg


まあ、なんと!かっちゃんの足が珍しく汚れていない!

f0330072_104528.jpg


寒さのおかげで、きれいなかっちゃんのままご帰還です。
ちょっとは足の裏が汚れてるけどね。^^

f0330072_113922.jpg


「こんな日は、眠るに限りますね~」U^I^U*

f0330072_121777.jpg


畑のローズマリーの周りをうろうろしていたかっちゃん、
ローズマリーのクッキーはおやつにもらえなかったけど
きっと夢の中でむしゃむしゃ食べてるに違いないな~♪

[PR]

by echaloterre | 2016-03-01 23:58 | マレ仕事・マレ遊び
2016年 02月 22日

春のキャロットロールケーキ


f0330072_047323.jpg


春が近づくとなぜかオレンジ色のもの、
ニンジンやオレンジ…etc をたくさん食べたくなるのです!

そこで、ニンジンケーキの登場ですが、いつもはパウンドケーキにするところを
今回はロールケーキで食べましょう!と巻いてみましたが
ご覧の通り、素朴な見た目になりました。^^

ふわっとおいしいこのケーキ、春を呼び寄せる力がありそうです。ぜひお試しください♪

<材料>

卵 4個
砂糖 100g
小麦粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
すり下ろしたニンジン 2本分
しょうが 小さじ1
ナツメグ 小さじ1/4
シナモン 小さじ1
塩 一つまみ

マスカルポーネ 1パック(250g)
砂糖 大さじ4

<作り方>

1、オーブンを180℃に予熱する。
2、卵黄と卵白を分け、卵黄の中に砂糖を入れ、もったりと白っぽくなる前混ぜる。
3、すりおろしたニンジンを加える。
4、生姜、シナモン、ナツメグも入れ混ぜる。(私は生姜パウダーを使いました)
5、更にふるっておいた小麦粉、ベーキングパウダーも加えて混ぜる。
6、卵白に塩を加えて角が経つまで泡立て、少しずつ生地に混ぜていく。
7、天板の上にクッキングシートを敷き、生地を流し入れる。
8、180℃のオーブンで12分焼く。(オーブンにより時間調節してください)
9、湿らせた布巾の上に焼きあがった生地をひっくり返す。
10、クッキングシートを取り除き、生地を冷ます。
11、マスカルポーネに砂糖大さじ4を加えて、クリーム状になるまで混ぜる。
12、生地の上に均一に薄くマスカルポーネクリームを広げる。
13、生地を巻く。
14、端を切り落としてできあがり。

りんご姫のロールケーキのように素朴な見た目
(はっきり言えば生地が割れてるってことですねw)にならないようにするためには、
コツがあるようですね。→

f0330072_0473515.jpg


ウサギたちも跳ね回るおいしいキャロットロールケーキ、
ニンジンが大好きなかっちゃんも端っこをもらって大喜びでありました。


f0330072_137439.jpg


家ではケーキから春がやってきましたが
外では、足元の花たちが春を告げ始めました。
ヒメオドリコソウの小さいピンクの花たち、会うのは久しぶりね。

f0330072_1392416.jpg


明日はまた一日雨のようですが、その後は太陽がのぞくようになるらしいので
下のマレの洪水も落ち着いていくでしょう。

f0330072_1402537.jpg


今日の風は生温かく、重いコートをそろそろ脱ぎたいなと思う日

f0330072_1412327.jpg


時折小雨が降っていますが、畑の手入れに来ている人たちもいました。

f0330072_1421785.jpg


手の入ってない荒れてる島も、マレの野性的な面を見せてくれてそれはそれでいいのです。

f0330072_1432215.jpg


水を飲んでいたかっちゃんが、ムムっと首をかしげたのは、ネズミちゃんの匂いがしたからかもしれません。

f0330072_14498.jpg


お向かいさんのミモザは、いよいよ花が大きく開いて頭が重くなり、思いっきりお辞儀をしています。

f0330072_14457100.jpg


「キャロットケーキ、また作ってくださいね♪」 U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-22 23:45 | 日常の特別
2016年 02月 13日

風に背中を押されて7年


f0330072_132238.jpg


いつの間にか、手術の日から7年が経ちました。
7年経ったとは思えないので、7年も経ったんだなという感慨は
少しずつお腹の底から湧いてきているところです。

南仏で療養していた時期も、その後も、今も
さまざまな形でたくさんの友人に助けられていることを思うと
7年の宝物は、とても大きなものに見えます。

友人たちが送ってくれた猿が浮き出たお懐紙と葉っぱの形のチョコレート。
元気の素をいただいて、またずんずんと前へ進みましょう。

2年前も雹が降る嵐の日だった13日、今日も嵐です。

強い風が吹いて春がやってくる。
風に背中を押されて、たまにぐーんと前進、普段は、一歩一歩楽しく前進♪

カシューも、治療の旅等によく付き合ってくれました。
一緒にまた元気に歩いていこうね。U^I^U*


f0330072_1435157.jpg

[PR]

by echaloterre | 2016-02-13 22:28 | 書いておきたいこと・健康
2016年 02月 09日

カシューのワクチンとマルディ・グラ


f0330072_21434635.jpg


「ここは・・・獣医さん!?」

f0330072_21442576.jpg


年一回のワクチンの日、
8歳のかっちゃんは、獣医さんの建物の傍へ行っても、もうたじろがない!
自分から勢いよく入り口の方へ向かう!

f0330072_21452843.jpg


待合室では犬や猫や金魚やいろんな動物がいて、ちょっと戸惑って、ちっちゃくなってたけど

f0330072_21461592.jpg


診察室にも素直に入り、自ら銀色の台にさっと乗って
診察中は少々緊張していたけれど
どこにも異常なく、すんなりワクチン注射も受けてくれた。

体重も去年より少し減って、13,2キロ。
「ベスト体重ですね」って獣医さんにも言ってもらえて
はなまるの健康状態で、ほっとした瞬間であります。

いやはや、お転婆のカシューが成長したものだなと感心いたしました。^^


f0330072_2149273.jpg


しかし、空模様はちっとも落ち着きがなく、ゴーゴーと唸る風、時折激しく降る雨、
フランス中が揺れているようです。


f0330072_21505462.jpg


そんな今日は、Mardi gras マルディ・グラ。
謝肉祭の最終日の火曜日。
この日は、伝統的に beignets ベニェ(揚げドーナツのようなもの)を食べる日。
軽くておいしいおやつです♪


f0330072_2159534.jpg


嵐は、春になる前に必ずやってくるのです。
一日一日と春に近づいています。

[PR]

by echaloterre | 2016-02-09 22:04 | 日常の特別
2016年 02月 03日

節分の鬼は食いしん坊


f0330072_846383.jpg


今年は日本の友人二人から福豆が届いた。2重に嬉しい節分である。 

f0330072_8472561.jpg


「あたしにも福豆くださいね!」

f0330072_848377.jpg


猿の絵の描かれた枡に甘いものもちょっと入った枡はとってもきれいね。
優しい心遣い、ありがとう♪

f0330072_849439.jpg


鬼はもちろんこの方!!
あら、この鬼、かっちゃんみたいにまつ毛が長いわね。珍しい鬼ね!^^

「鬼は~外~!」で散歩にでかけると

f0330072_851715.jpg


なんだかかっちゃんが軽やかに走ってるような雲が動いてるね。

f0330072_8515681.jpg


お昼過ぎに少し雹が降って、それから気温が下がったけど

f0330072_8522629.jpg


空は明るくなった。

f0330072_853250.jpg


公園の水仙も咲き始めたね。

f0330072_8532450.jpg


「春がやってきますね」
かっちゃんは水仙にすり寄って挨拶をしたのね。

f0330072_854243.jpg


少し寒いけど清々しい空気は
まさに「季節を分ける日」にふさわしい。

f0330072_92587.jpg


おいしいものもしっかり食べて
(みなさんにお裾分けの一切れは、美しいものはみんなで分けましょうの印の我が家流♪)

f0330072_971295.jpg


お豆もかりかりっと食べて、これでまた新たにいい一年の始まりです。^^

f0330072_9112054.jpg


「うーん、節分って、おいしい日ね!」U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-03 23:45 | 日常の特別
2016年 02月 02日

Chandeleur クレープの思い出


f0330072_11163864.jpg


抹茶のクレープに餡子を乗せ、その上に夏に作ったサワーチェリーとフサスグリのジャムをちょっと乗せて
少ーしだけ生クリームをかけて、本日のデザートのできあがり。

今日2月2日は、クリスマスから40日目にあたる Chandeleur の祝日
この日にはクレープを食べる習慣があります。

2012年には、お隣のオデットおばあちゃんと一緒にクレープの夕食を食べたんだったな
と、思い出しながらクレープを作りました。

f0330072_1127778.jpg


あの時も、ハムやチーズを乗せて、
そしてデザートのクレープには、りんご姫手作りのミラベルのジャムを乗せたのだったな…
オデットおばあちゃんは、その翌年に93歳で亡くなってしまって
その時はほんとに寂しかったな。

10年前に亡くなったマルセル(ツバメの王子のパパ)も、いつだったか急に山のようなクレープを作ってくれたことがあった。
バターをたっぷり使っていたな。

フランス人にとっては、クレープは子どもの頃から馴染み深い食べもので
いろんな思い出と繋がってるのでしょうね。

そういえば、ツバメの王子も、何かの催し物でクレープの屋台が出ていたときに
普段は甘いものをほとんど食べないのに
「よし、クレープを食べよう!」と嬉しそうに買っていたことがあった。
何か楽しい思い出を思い出したに違いないな。

みんな天上に行ってしまったけど
それぞれの笑顔がろうそくの灯りのように温かくゆらゆらと浮かんでくるようです。

そう、まさにChandeleur とは、ろうそくの祝別の日とも言うべき日なのでありました。

抹茶味のクレープと餡子、これは贅沢なとってもおいしいデザートになりました。^^


f0330072_1140625.jpg


下のマレの散歩の話をまたもう少し続けます。

f0330072_11403786.jpg


ハンノキの雄花が、いつのまにかこんなに膨らみ始めていて

f0330072_11412770.jpg


まだ開いていない赤い小さいものと開いた薄い黄緑の色と

f0330072_11421395.jpg


風に合わさって揺れていると

f0330072_11424330.jpg


淡い春の色に見えてきます。

f0330072_1143748.jpg


ここのところ断続的に降り続く雨のせいで、川の水に浸かってしまっている舟もあります。

f0330072_11435995.jpg


川の水を飲んでひと息入れてるかっちゃん、何を考えてるのかな?

f0330072_11443855.jpg


土手の左手に長くゆらゆらしているのは

f0330072_1145643.jpg


もう満開といってもいいぐらいのヘーゼルナッツの雄花。

f0330072_1145369.jpg


この雄花も絵に描いてみたくなりますね。

f0330072_11461440.jpg


「今日のクレープは味見ができなかったけど、
明日の節分は、なにかおいしいものをあたしも味見できるに違いない!!!」 U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-02-02 23:23 | マレ仕事・マレ遊び