フランス Bons vivants idées partout

cccahou.exblog.jp
ブログトップ

タグ:marais マレ・畑 ( 351 ) タグの人気記事


2016年 04月 21日

まっさらな畑


f0330072_1843212.jpg


マルメロの蕾がふわっと膨らむ穀雨の日の朝

f0330072_18434586.jpg


港でボンジューと挨拶を交わした後

f0330072_1844840.jpg


約束通り、畑仲間が我らの畑に耕耘機をかけてくれた。
りんご姫の細腕もだいぶ太くなってきたけれど ^^
大仕事は、頼りになる仲間たちにお願いしている。

f0330072_18455057.jpg


ちょうどお昼前に作業が完了し、パスティスで楽しいアペリティフの時間を過ごしてから
さて、次はフィフィ島へ移動です。
もちろん舟での移動でありまして、耕耘機もこのように運びます。

f0330072_18472840.jpg


「待ってーー!あたしもついていきますよーー」U^0^U*

f0330072_18481973.jpg


舟で移動しながら見える我らの島、
果樹の下には、キンポウゲ畑が広がり

f0330072_1849826.jpg


畑は準備完了♪

f0330072_18501298.jpg


「サクランボの木の花が散り始めましたよー」
かっちゃんは、お昼ご飯に向けて自分のお皿も持参します。

f0330072_1851910.jpg


春の半ばのこの時期は、耕耘機や芝刈り機の音がマレに響きわたります。

f0330072_18521860.jpg


お昼を食べた後、それぞれの作業開始!
かっちゃんは、いつものように、ねずみちゃん探し担当!

f0330072_1853137.jpg


動くと少し暑いくらいなので、かっちゃんは水の中で気持ちよさそうです。

f0330072_18535460.jpg


今日は、マレにいる時間も長いから少し退屈してきましたか??

f0330072_1854468.jpg


入れ代わり立ち代わり、誰かが休憩にやってくると
おやつをおねだりするのにちょうどいい場所でいい子にしてるのね。

f0330072_18561146.jpg


まだ耕耘機をかけてる途中ではありますが、我々は我らの島へ戻ります。
サクランボの木の下にムッシューたちが立っている光景というのもなかなかいいものですね。

f0330072_18572915.jpg


みんなが畑の方に集中している間に、フサスグリの実が誕生して

f0330072_18581850.jpg


ミラベルも実の誕生を目指し始めていました。

f0330072_1859353.jpg


さあ、これで植付け、種まきの準備万端!

f0330072_18595692.jpg


あらあら、かっちゃんはすっかりお疲れのようですね。

f0330072_1903123.jpg


かっちゃんの傍で芝生の上に寝転がって、空を見上げたらなんと気持ちのいいこと!!

f0330072_1911469.jpg


「長い一日だったけど、いい一日だったな~♪」U^I^U*

f0330072_1932694.jpg


マルメロの花も開いて

f0330072_192766.jpg


いい一日が終わります。^^  

[PR]

by echaloterre | 2016-04-21 23:58 | マレ仕事・マレ遊び
2016年 04月 19日

美しいマレ


f0330072_7434130.jpg


サワーチェリーの花が満開になる

f0330072_7441792.jpg


f0330072_7443485.jpg


f0330072_7445268.jpg


f0330072_7455510.jpg


f0330072_7451258.jpg


f0330072_7453665.jpg


そんな今の季節が

f0330072_7463030.jpg


全てが輝く

f0330072_747270.jpg


いちばん美しい季節

f0330072_7482027.jpg


いちばん美しいマレ

f0330072_7485091.jpg


そんな思いに満たされた今日

f0330072_7491530.jpg


いちばん目のカシスの花が咲きました。

f0330072_7475568.jpg


「泳ぐのも楽しい

f0330072_7495733.jpg


美しい季節です♪」U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-04-19 23:58 | マレ仕事・マレ遊び
2016年 04月 19日

カッコウの鳴いた日


f0330072_1711535.jpg


毎年、4月の中ごろにカッコウが鳴き始める。
昨年は、4月19日にカッコウの声を聞いた。
今年は、18日!
種まきを始める季節である。

しかし、今年は天気がぐずぐずしているので
まだ耕耘機をかけてもらえていない。
さて、どうなることやら。

f0330072_1714517.jpg


島に近づくと、メルルの父さん鳥が小屋の周りで見回りをしているのが見えた。
小屋の中の巣を守るための見張り番ね。

そして、小屋に近づくと母さん鳥が小屋から出てきて
月桂樹の葉の中に入りこんでいった。
月桂樹の葉の陰から、我々の様子を観察してるのね。

f0330072_17181791.jpg


ここでは、動物と人間の共存!
メルルの親鳥たち、ちょっとうるさくするけど
巣には触らないから心配しないでね。

f0330072_17192077.jpg


洋ナシはそろそろ花が終わる。

f0330072_17194471.jpg


フサスグリは、まあるい実になろうとしているところ

f0330072_17341679.jpg


ミラベルは、「さあ、これから実になります!」と宣言中。

f0330072_17203377.jpg


かっちゃんは「おやつーー!」の時間。

f0330072_17211610.jpg


いつのまにか大きくなっているカラーの花の間からは蕾も見え始めた。

f0330072_17221712.jpg


おやつの後、ひと泳ぎしたかっちゃんは

f0330072_17235916.jpg


キンポウゲ畑の中でお手入れね。

f0330072_1725110.jpg


舟を漕ぎながら見る風景がとても爽やかに感じる。

f0330072_17254360.jpg


元ロジェ爺さんの島のサクランボの木の花がそろそろ満開になる。

f0330072_17271410.jpg


フィフィ島のサワーチェリーの花もだいぶ開いてきた。

f0330072_17274929.jpg


まだ朝晩は冷えるけれど、清々しいいい季節の始まりだ。

f0330072_17284020.jpg


カッコウの声がそれを教えてくれた日。

f0330072_17292214.jpg


かっちゃん

f0330072_17294739.jpg


お鼻に何かついてますよ。

f0330072_17301510.jpg


あ、これですね。タンポポの小さな綿毛ね。 U^I^U*

f0330072_17304885.jpg


モクゲンジを見上げるのも気持ちがいい帰り道。

f0330072_17311930.jpg


姫りんごはもうすぐ満開です!^^

f0330072_17315888.jpg



[PR]

by echaloterre | 2016-04-19 17:36 | マレ仕事・マレ遊び
2016年 04月 18日

白鳥と雲


f0330072_9152012.jpg


今日もお澄ましの白鳥

f0330072_9154550.jpg


すいすい水面を滑っています

f0330072_9162038.jpg


雲も白鳥と一緒にすいすい空を滑っています

f0330072_9165294.jpg


白い雲と白い白鳥

f0330072_9173329.jpg


新緑の季節です

[PR]

by echaloterre | 2016-04-18 23:58 | マレ仕事・マレ遊び
2016年 04月 16日

4月16日の姫りんごと下のマレ


f0330072_18471188.jpg


姫りんごを上の階から眺めると、かなりたくさんの蕾が開いてきている!

f0330072_18475820.jpg


小雨の中でも次々と開いていくのね。

f0330072_18483727.jpg


f0330072_18485560.jpg


f0330072_18491379.jpg


f0330072_18493077.jpg


満開になるのは、2,3日後かな。

f0330072_1850112.jpg


通りの姫りんごが全て満開になると、それは見事で美しいのだ。

f0330072_18504780.jpg


赤い蕾が膨らんで

f0330072_18511311.jpg


ぽっと開いて白い花。

f0330072_18522697.jpg


姫りんごの足元では

f0330072_18535460.jpg


すでにタチアオイの葉が大きくなってきているのですよ。

f0330072_18544058.jpg


下のマレも、すでに新緑の季節へと向かっています。

f0330072_18552363.jpg


どこを見ても果樹の花、でも、そろそろ終わりね。

f0330072_1856249.jpg


土手に生えているのはイタドリ。
イタドリは、シーボルトが日本からヨーロッパへ持ち帰り
それがヨーロッパの各地で繁殖したそうです。

f0330072_1857218.jpg


今年は、果樹の花が満開の時に雨が重なってしまったな。

f0330072_18575517.jpg


「我らの島の洋ナシの花は、白くてよく見えますね!」U^I^U*

f0330072_18583818.jpg


小さい木だけれど、白い花が上を向いてるのがよく見えるね。

f0330072_18594094.jpg


ぐずついた空模様は少し残念だけど
これもまたマレの美しい景色のひとつなのであります。

[PR]

by echaloterre | 2016-04-16 23:58 | 植物のアルバム
2016年 04月 16日

洋ナシの花満開


f0330072_199152.jpg


13日の水曜日のマレでは、洋ナシの花が満開であった。

f0330072_1910959.jpg


冬の間に蓄えていた力が咲いた!そんな感じである。

f0330072_19105544.jpg


美しいな。

f0330072_19111518.jpg


畑の真ん中の小さな洋ナシの木。

f0330072_19114619.jpg


ミラベルもほぼ満開だ。
夕立で雹が降ったこともあったから、花びらが少し傷んでいる。
花の季節は短いな。

f0330072_19131093.jpg


かっちゃんは、ミラベルの木の下のキンポウゲ畑をお散歩中。

f0330072_19134890.jpg


フサスグリは、これからどんどん実になっていくところだ。

f0330072_19142460.jpg


カシスはようやく葉が大きくなり始めた。例年より少しのんびりしてるね。

f0330072_1915199.jpg


果樹の花の季節が進むと、バラの季節もやってくる。
今年もたくさん花を付けてくれるかな。

f0330072_19154182.jpg


ぶるぶるぶる・・・ということは泳いできたのね。

f0330072_19195291.jpg


川の浅瀬では、ガマの科の花も咲き始めた。

f0330072_19244323.jpg


舟で移動中には、仲間の島の果樹の花を楽しむ。
トニオ島のサクランボの木は、まさに満開!

f0330072_19254926.jpg


かつてロジェじいさんの島だったところのサクランボの木は、満開までもう少し!

f0330072_19273031.jpg


フィフィ島のサワーチェリーの花は咲き始めたばかり。
この実でサクランボ酒を作るのだ。

f0330072_19282462.jpg


花が咲き進めば、葉たちも元気に出てきて

f0330072_19285533.jpg


新緑の季節にもなってくる。

f0330072_19293076.jpg


はいはい、もう帰りの時間ですね、船長さん!^^

f0330072_1930532.jpg


夕立がやってきそうな空の下

f0330072_19303392.jpg


さあ、港へ戻りましょう。

f0330072_1931157.jpg


モクゲンジの葉は

f0330072_19312318.jpg


赤い新芽から黄色、緑へと変化している。

f0330072_1931563.jpg


f0330072_19321143.jpg


「夕方にも太陽よ、戻ってきてね♪」 U^I^U*

[PR]

by echaloterre | 2016-04-16 19:35 | マレ仕事・マレ遊び
2016年 04月 15日

葦の中でかくれんぼ


f0330072_1935482.jpg


「あたしはどーこだ??見える??」
かっちゃんは、また葦の生える細長い島の中で
ねずみちゃんと追いかけっこをしながら、かくれんぼを楽しんでます。

f0330072_19361222.jpg


そこへ通りかかったブラックくんとそのお父さんがボンジュール。
「一緒に遊びたいな」と一瞬ブラックくんの声が聞こえました。^^

f0330072_19373027.jpg


しかし、聞き分けのいい大人しいブラックくん
なんどもこちらをふり返りながら、自分の島へと去っていきました。

f0330072_19382356.jpg


船長さーん、あなたも聞き分けのいい船長さんであってほしいのですが・・・
早く舟に乗ってくださーい。

f0330072_19391774.jpg


船長さん!この島に置いていきますよーー

f0330072_19395529.jpg


「あ、それは困ります!この島には、おやつがないもの!!」

f0330072_19402718.jpg


かくして
長い寄り道の末
舟の進路はいつものようにフィフィ島へと修正できたのでありました。

f0330072_19411331.jpg


「へっへへ、楽しいかくれんぼだったな~。次回がまた楽しみだな~。」U^I^U*

春雷が来る前の13日の午後のお話でした。

[PR]

by echaloterre | 2016-04-15 19:43 | マレ仕事・マレ遊び
2016年 04月 15日

春雷の日の雲


f0330072_1919473.jpg


雲に誘われて、列車とともにこの道を走って行きたくなる

f0330072_1921629.jpg


f0330072_19212947.jpg


f0330072_19215059.jpg


美しく怪しげな雲たち

f0330072_19222061.jpg


f0330072_19224767.jpg


f0330072_192341.jpg


f0330072_19231798.jpg


春の雲というよりは、夏の雲に思える

f0330072_19234346.jpg


f0330072_19235821.jpg


f0330072_19241448.jpg


f0330072_19242836.jpg


空は、もう次の季節へと準備を始めているのだろうか

f0330072_19245611.jpg


f0330072_19251059.jpg


f0330072_19252761.jpg


f0330072_1925453.jpg


白くたちあがる雲

f0330072_19261072.jpg


f0330072_19262777.jpg


f0330072_192641100.jpg


f0330072_19265723.jpg


薄く覆う雲

f0330072_19272417.jpg


そして、真っ白な雲

f0330072_19274977.jpg


旅に誘われているような雲だな

f0330072_19284180.jpg


この日の夜には、雷が轟いた 

[PR]

by echaloterre | 2016-04-15 19:32 | 雲のアルバム
2016年 04月 12日

メルルの巣をそっとしておこう


f0330072_158326.jpg


今日もマレでは、洋ナシの花が美しい。

f0330072_205576.jpg


花はますます白くなっていくようだ。

f0330072_213330.jpg


雲行きが怪しくなりそうだなと思いながら道具小屋の戸を開けると

f0330072_22816.jpg


メルルの母さん鳥が巣から飛び立って行った。
巣の中はのぞかなかったけど、きっと卵を産んで温め始めているところなんだな。
数日前にのぞいたときは
まだ卵がなくて今年は巣を作っただけで放棄しちゃったのかと思っていたところなので
母さん鳥を見てちょっと嬉しくなった。

f0330072_225937.jpg


畑仕事に必要な道具は隣の休憩小屋に移してあるので
しばらくは、このメルル小屋をそっとしておいてあげよう。^^

f0330072_235320.jpg


屋根と壁の隙間から上手に出入りして、卵をうまく雛に孵してね。

f0330072_244986.jpg


ミラベルの花も満開になってきた。

f0330072_26233.jpg


かわいいね、美しいね。

f0330072_27665.jpg


かっちゃんは、相変わらずネズミちゃん探しに熱中している。

f0330072_274354.jpg


本格的に雲行きが怪しくなってきましたよ。

f0330072_283032.jpg


ワスレナグサのような青い空がずっと続くといいのにな。

f0330072_2968.jpg


名残惜しいけれど、そろそろ撤収しましょう。

f0330072_293526.jpg


あら、船長さんはもう舟に乗っていますね。

f0330072_210539.jpg


「夕立が来る前に撤収しますが、今日はあたしとカエルの合唱をお届けしましょう。
短いですが、どうぞお楽しみください♪」 U^I^U*






姫りんごの蕾たちが

f0330072_21954.jpg


笑った拍子にほろっと開きそうよ。^^


[PR]

by echaloterre | 2016-04-12 23:57 | マレ仕事・マレ遊び
2016年 04月 11日

フリンジ仕上げ


f0330072_20364024.jpg

JOYFUL WORLD SAL -JANUARY & FEBRUARY
Designed by The Snowflower Diaries
fil:DMC


MajaさんのSALの1月2月は、別布に刺繍していました。

そこで
布の周りはフリンジ仕上げにしようと思い
ぐるっと周囲をクロスステッチで囲み、糸を抜きました。

f0330072_20394320.jpg


これで、ひとまず1月と2月のできあがり♪
1月から12月までを大きな布に刺繍している方には
これからまた1月と2月の分をゆっくり刺します。
来年の初めにはできあがるかな。^^

f0330072_2041412.jpg


夕方、南の方からやってきた雲の速いこと!

f0330072_20414655.jpg


ぐんぐん進んで

f0330072_204232.jpg


目の前にやってきました。

f0330072_20422474.jpg


この後、雨と雹が降りました。

f0330072_20425163.jpg


年々、雹の降る回数が多くなってるように思います。

[PR]

by echaloterre | 2016-04-11 23:58 | 手しごと